「友禅」の買取需要は?種類別の買取相場

着物や帯など和装品に関する様々なコラム 着物コラム
「友禅」の買取需要は?種類別の買取相場

高価着物の代名詞:友禅の気になる買取相場は?

友禅の着物を着た女性が指を立てている

着物のCMや広告などでも目にする「友禅」。

着物に詳しくない人だと「友禅」=ブランド名と勘違いしてしまう方も多いのではないでしょうか?友禅とは「友禅染め」という扇絵師の一人「宮崎友禅斎」の名前から由来する染織の技術が施された着物全体の事を言います。

なので、礼装でも準礼装でも、訪問着でも振袖でもこの「友禅染め」が施されている着物は友禅と呼ばれるんですね。

友禅染めの技法は地域によって多少異なり、東京友禅や加賀友禅、京友禅など様々な種類があります。

さらに着物作家さんによる友禅もあり、人気のある作家さんによって人気や需要も大きく変わってきます。

市場にもあまり出回っていない希少な友禅であれば中古でも100.000円以上の高額査定がつく事も・・・そんな友禅の買取需要や種類別の買取相場をご紹介しましょう!

代表的な友禅の種類

「加賀友禅」「東京友禅」「京友禅」の三大友禅が特に有名で代表的な友禅染めの着物として知られています。

どの種類もまるで絵画のような美しい作風のものが多く、訪問着や留袖、訪問着などに多い種類でもあるんですね。

使用する糸から微妙な色合いの調整まで細部にまでこだわり、さらに手書きで丁寧に作られているものがほとんどなので購入金額も高いものばかりなんです。

それぞれの種類の特徴を見てみましょう。

東京友禅

江戸中期の町人文化を背景に作られた東京友禅は、華やかなイメージのある友禅にしては落ち着いた雰囲気のあるデザインや柄が多いのが特徴。

他の友禅よりも使用する色数が少なく、ちょっぴり地味な印象を与えてしまうかもしれません。

ですが、東京友禅ならではの「粋」が感じられる素晴らしい作品が多く、釣り船や千鳥などの風景のような模様が注目を集めています。

現在の東京友禅の生産数は非常に少なく、希少な作品になると買取時も査定額が大幅にUPする可能性があります。

東京友禅で有名な作家さんは久呂田明功氏など。

京友禅

京都発祥の友禅で、たくさんの色数を使い、鮮やかにに配色した作品が多いのが特徴。

基本的な友禅染めの技術である刺繍や金彩もたっぷり使用され、一枚の絵画のような美しさも華やかさもあるため、今でも人気のある友禅でもあるんですね。

京友禅で有名な作家さんは藤井寛氏や羽田登喜男氏など。

たくさんの工程を経て完成する京友禅は現在、手描きの作品はあまり作られていません。

時間と手間のかからない型染やプリント再現のものが販売されることも多く、素人目で価値を見極めるのは難しいでしょう。

加賀友禅

晩年を加賀で過ごした宮崎友禅斎が技法を持ち込んだ事が発祥とされる加賀友禅。

知名度の高い種類なので、名前を聞いたことがある方も多いと思います。

加賀五彩と呼ばれる色彩をもとに、淡く深い色合いで染め上げていくため、仕上がりは京友禅よりも落ち着いた感じになるのが特徴。

華やかさの象徴である刺繍や金彩などもあまり使いません。

自然の描写を中心としたデザインも多く、様々なシーンで着用できることから愛用している方もたくさんいらっしゃいます。

加賀友禅で有名な作家さんは柿本市郎氏や中井節子氏など。

種類別!友禅の買取相場

友禅の買取相場は全体的に高く、最低でも10.000円前後の査定額が期待できます。

華やかな京友禅は80.000円前後、落ち着いた雰囲気のある加賀友禅は50.000円前後、粋な東京友禅は10.000円前後が大体の相場になっているみたいですね。

人気のある作家さんの作品、貴重な作品になるとさらに高額査定となる可能性があります。

また、手描きのものとそうでないものでも相場が変わってきます。

時間と手間のかかる手描きの友禅は出回っている数も少なく価値もグンと上がりますが、プリントしたものや型染・捺染のものとなると相場以下になってしまうこともあるので注意してください。

友禅染めは着物だけでなく、帯などにも施されています。

友禅を購入した際に同じデザインの帯などもセットになっていたのであれば、まとめて査定に出すようにしましょう。

セット価格ではありませんが、単品で1つ1つ査定してもらうよりも価値が上がり、買取額UPに繋がりやすくなります。

証紙は無くても査定してもらえますが、あった方がその着物の価値を証明できるので査定のプラスポイントとなりますよ。

友禅の価値は素人目では判断する事が難しく、その価値が分からぬまま捨ててしまったり、きちんとした査定を受けられず買い叩かれてしまったケースも少なくありません。

友禅の買取需要は今も高く、買い求める方やコレクターの方も多いので、今ならどのタイミングで買い取ってもらっても大きな損になる事は無いと思います。

高価な着物はずっと仕舞っておくのも何だか勿体無いですよね。

自宅の整理のついでにタンスや衣装ケースに眠っている友禅着物を探してみてはいかがでしょうか?友禅の買取はネットなどの着物買取専門業者がオススメです。

キャンペーン

以下の商品の買い取りもおこなっております。