「付け下げ」って売れるの?買取事情・相場

着物や帯など和装品に関する様々なコラム 着物コラム
「付け下げ」って売れるの?買取事情・相場

着なくなった付け下げは断捨離するしかない?

着物の女性がお辞儀をしている

一言に着物と言ってもその種類は色々あり、格付けもされています。

シーンや状況に合わせた格の高さの着物を選んで着るのが基本ですので、普段からよく着物を着るという方は何着も持っているという場合も多いですよね。

着物の種類には正礼装や準礼装、振袖、留袖、付け下げ、小紋、訪問着、友禅、紬、などがあり、デザインや施されている技法なども違ってきます。

何着も着物を持っていると不要になる事もありますよね。

特に格の高い着物の場合、購入金額も高いですが買取相場も高いのが一般的です。

売れないかもと諦めるのは勿体無いです。

アンティーク着物なども流行っているので、古いデザインの着物でもどんどん査定に出してみると良いですよ!

今回ご紹介したいのは「付け下げ」の買取事情・相場について。

不要になった付け下げをまとめて処分できるチャンスになるので、着物を断捨離したいという方も一度チェックしてみてくださいね。

ちょうど良いオシャレ着物「付け下げ」

和服の一種である「付け下げ」はフォーマルに近いカジュアル系の着物として幅広いシーンで活躍してくれます。

着物は冠婚葬祭はもちろん、イベントや行事、お茶会やパーティー、お友達のお宅への訪問などでも着用され、日本の文化を象徴するアイテムとして長年愛され続けているんですね。

ですが、着付けの技術が必要でかつ自由に快適に動いたり組み合わせたりする事もできないので、現代では日常的に着用される事が少なくなってしまいました。

それでもまだまだ需要はあります。

付け下げは訪問着よりも後に定着した着物で、「普段着のようにラフな着物はふさわしくないが、留袖などかしこまった着物を着ていくほどではない、かといって訪問着でも少し目立ってしまう・・・」そんなワガママに対応してくれるので、ちょっと高級デパートでショッピング、オペラを鑑賞しに行くといったシーンに最適なんですね。

そんなちょうど良いオシャレ着物の「付け下げ」は格の高さで言うと最上位とされる留袖、その次の訪問着、そして付け下げといった感じになります。

それより下がカジュアルな普段着といった感じになるので、かしこまったシーンで着物は着用しない、でもお出かけには着用するといった方なら1着は持っていると非常に便利ですよ。

付け下げの特徴は描かれている柄。

すべて上向きになるようにデザインされており、模様も入りますが派手さはないので、訪問着などよりは控えめな印象となります。

有名作家のもので10.000円以上!

付け下げの買取相場

新品の付け下げだと反物状態で販売されている事も多く、中古付け下げになると着用できるようすでに仕立てられている場合もあります。

新品という意味で反物の状態の方が買取相場が高くなる傾向にありますが、もともとつけ下げ自体リーズナブルな価格で購入できてしまうので、高額査定になる事は少ないと思います。

付け下げにも種類があり、付け下げ小紋や付け下げ訪問着などがありますが、有名作家が手がけたものになると一気に買取相場が上がります。

通常の付け下げの場合2.000円~3.000円程度かそれ以下の買取相場になっていますが、有名作家の作品になると最低でも5.000円~、10.000円以上の買取額が期待できると言われています。

格付け的には下の方になってはいますが、このように希少で人気のある種類になると高額査定になることがあるんですね。

付け下げの買取額を上げるには?

付け下げの買取額を少しでも上げたいなら、有名作家の作品であるかどうかがポイントとなります。

先ほどもご紹介しましたが、有名作家の作品であれば付け下げでも、中古でも買取相場が高くなるんですね。

着物作家の中でも人気のあるもの、市場ではあまり出回っていないものを所持していたのなら高額査定を期待することができます。

そして汚れや傷みが激しくない、というのも買取額を左右するポイントになります。

付け下げを買い取ってくれる業者さんはいくつかありますが、あまりにも汚れていたり、付け下げと判断できないほどボロボロなものは買取を拒否されてしまう場合があるので、保管には十分に気をつけるようにしましょう。

付け下げの買取先は比較して決めよう

付け下げの買取相場は査定を依頼する先でも変わります。

1ヶ所目は2.000円だったけど、2ヶ所目は2.500円だったというように1ヶ所で決めると損をしてしまう可能性も十分にあります。

少し面倒かもしれませんが、せっかくの付け下げ買取で失敗したくない!

という方は最低2ヶ所以上の買取先を比較して査定額を比べてみてください。

付け下げを買い取ってくれる場所はリサイクルショップからインターネットの着物買取サイトまで様々。

ネットオークションやフリマアプリを使って自分で売るという方法もあります。

自分で売る場合は、付け下げの買取相場をある程度把握してから売るようにしましょう。

フリーダイヤル:0120-542-670

フリーダイヤル:0120-542-670

キャンペーン
無料着物出張査定,お申し込みフォーム

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

個人情報の取扱いについて
<利用目的>
この無料査定お申込みフォームでご提出いただく個人情報は、無料査定のお申込みまたはお問合せ事項に適切に対応し管理するために利用します。
<第三者提供>
法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。
<委託>
当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
<開示等のお求め>
当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。
<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長
個人情報苦情及び相談窓口
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com
上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。


以下の商品の買い取りもおこなっております。