「付け下げ」って売れるの?買取事情・相場を解説

着物や帯など和装品に関する様々なコラム 着物コラム
「付け下げ」って売れるの?買取事情・相場を解説 着物の女性がお辞儀をしている

不要な付け下げをお持ちの方は、弊社着物のバイセルの無料査定サービスをご利用ください。

付け下げは数ある着物のなかでも着用できるシーンが幅広く、買取需要は高いです。
古い付け下げや価値が分からない付け下げも、一着一着丁寧に査定いたします。
査定額にご納得いただければ、その場で即現金化することも可能です。

当ページでは、付け下げの買取相場やバイセルの査定・買取についてご紹介します。

「自分の着物がいくらで売れるか知りたい!」という方は、まず無料査定サービスを利用してみましょう。

弊社着物のバイセルでは、全国47都道府県対応の無料出張査定サービスを提供しております。
申し込みから最短即日で査定にお伺いさせていただくので、ぜひお気軽にご利用ください。
お電話とWEBからの問い合わせに対応しています。
電話・WEBでの
査定申込はこちら
※24時間・土日祝も受付
※季節事情または一部地域は出張査定が難しい場合もございます。

付け下げとはどんな着物?

付け下げとは、模様がすべて上を向いている着物のことをいいます。
「訪問着を簡略化した着物」として登場し、現在では訪問着とほぼ同格として扱われることも多いです。

第二礼装なので、結婚式・披露宴・祝賀パーティー・お見合い・お茶会など様々なシーンで着ることができます。
フォーマルに近いカジュアル系の着物として幅広いシーンで活躍してくれるのが特徴です。

既婚・未婚の区別や年齢に関わらず着られることから、需要も高い着物です。
古い着物や汚れた着物にも対応いたしますので、売り先や処分にお悩みの方はぜひ一度バイセルの無料査定をご利用ください。

電話・WEBでの
査定申込はこちら
 
※24時間・土日祝も受付

付け下げの買取相場

付け下げの買取相場は、~約80,000円となります。
※有名作家・産地品、状態が良いもので10,000円~

付け下げにも種類があり、付け下げ小紋や付け下げ訪問着などがありますが、有名作家が手がけたものになると一気に買取相場が上がります。
また有名産地で作られた付け下げも、高額査定の対象です。

通常、有名作家品や産地品にはそれぞれ「証紙」や「落款」が付属している場合があります。
これらは着物の価値を証明するもので、セットで買取に出すだけで価格が数万円変動することも少なくありません。

お持ちの方は、査定時に必ず査定員に提示しましょう。
※着物のバイセルでは、証紙・落款がない着物も査定いたしますのでご安心ください。

付け下げを高く売るポイント【買取のコツ】

不要な付け下げを少しでも高く売るには、以下2点がポイントになります。

  • 不要な着物は早く査定に出す
  • 着物買取専門店に査定を依頼する

各理由を詳しく説明します。

不要な着物は早く査定に出す

最も重要なのは、不要な着物は早く査定に出すことです。
なぜなら、着物は状態が良いほど高額でのお買取りが期待できるからです。

しかし着物は素材の特性上デリケートなため、日数が経つにつれて劣化していきます。
残念ながら、劣化に比例し買取価格は下がっていくのが一般的です。

後回しにするほど、価値は下がっていってしまいます。

高く売るのであれば、少しでも早く査定に出すのがコツです。

着物買取専門店に査定を依頼する

付け下げをはじめ、着物は「着物買取の専門店」で売ることをおすすめします。

リサイクルショップやフリマアプリ等で売ったという方もいますが、本来の価格より大幅に安い値で買い叩かれるケースも少なくありません。

なぜなら着物の査定は非常に奥が深く、着物の専門知識と査定実績がなければ正しい判断は不可能だからです。
適切な値で、少しでも高く売るのであれば必ず着物を専門とした買取店に依頼をしましょう。

着物買取は着物のバイセルにお任せください!

弊社着物のバイセルは、お買取した着物を流通させる豊富な販路を確保しているため、他社様よりも高額な査定結果をご提示する自信があります。
「いくらになるかだけ知りたい」という方も、お気軽に無料査定サービスをご利用ください!


全国47都道府県対応!
電話・WEBから簡単1分でお申込みできます↓↓

※宅配買取や持ち込み買取をご希望の方もご相談ください。
電話・WEBでの
査定申込はこちら
※24時間・土日祝も受付

着物のバイセル 選べる3つの査定・買取方法

キャンペーン

以下の商品の買い取りもおこなっております。