上布買取のいろは!人気の買取先3選

着物や帯など和装品に関する様々なコラム 着物コラム
上布買取のいろは!人気の買取先3選

上布買取のいろは!人気の買取先3選

豪華な上布

皆さんは着なくなった着物をどうしていますか?親戚や友人にあげた、リメイクして小物を作った、そのまま捨ててしまった、と色々な方法で手放している人もいますが、中にはもう着ないけど何となくタンスの中に仕舞っているという人もいると思います。

普通の洋服と違い、着物は何着もあるとどうしてもかさばってしまいますし、定期的にお手入れをする必要があるので面倒な部分もあります。

処分は勿体無いという方は一度、着物買取の査定をお願いしてみてはいかがでしょう!

古い着物は売れないと思っている方もいますが、近年海外観光客の人気などにより、中古の着物の買取需要が高まってきています。

ですが、ブームのようなものなのでいつ需要が下がるか分かりません。

もし今、売りたいと思っているなら早めに決断した方が良いかもしれませんね。

今回ご紹介する着物買取のいろはは「上布」について。

夏の着物の代表的な存在である上布はどこで買い取ってもらうのが良いのか?人気の買取先もまとめてみましたので、参考にしてみてください!

上布は夏の着物の代表格!

「上布」は夏の着物の代表格であり、高級織物の1つとしても有名です。

苧麻(ちょま)と呼ばれる上質な糸で織られており、薄手で軽い着心地が特徴的でいくつかの種類があります。

越後上布

重要無形文化財に指定されている伝統的技法が使われている上布。

雪の上に広げて「雪晒し」する独特の技法で作り上げていきます。

「いざりばた」と呼ばれる機械で手つむぎした苧麻の糸を織り出していくのも越後上布ならでは。

1200年もの長い歴史を持っており、裃と呼ばれる江戸時代の武士の正装の素材として献上されていました。

気になる買取相場ですが、平均でも40.000円前後となっており、高い場合だと500.000円以上に跳ね上がったケースもあります。

越後上布もやはりキレイな状態である方が高額査定に繋がりやすいです。

宮古上布

重要無形文化財に指定されている上布で、15世紀と昔から織られ続けているとされています。

今は宮古上布と呼ばれていますが、かつては「薩摩上布」と呼ばれていました。

理由は藩政時代に琉球(沖縄、宮古島)が薩摩藩の統治下にあったため。

第二次世界大戦が終わってから今の宮古上布の名前になったとされています。

気になる買取相場ですが、状態の良いもので30.000円前後、中古での最高額は200.000円近くにもなるそうです。

能登上布

男性の絣として生産されている代表的な上布の一種。

「阿部屋縮」や「能登縮」の別名もあり、明治31年頃から普及していきました。

その後は徐々に生産量が減ってしまいましたが、今でも根強い人気があります。

石川県の無形文化財に指定。

気になる買取相場ですが、30.000円前後となっており、今よりも希少価値が上がれば100.000円前後の買取額がつくこともあると思います。

上布の人気買取先3選

?ネットオークション

自分で価格設定と交渉ができるネットオークションでも上布を売ることができます。

ある程度の相場を知っておけば買い叩かれる事もありませんし、ピンポイントで欲しい人が現れれば高額で買い取ってもらう事も可能です。

自分で梱包やメッセージのやりとりをする必要がるのでその点は注意しましょう。

ネットオークションに売りに出されている他の上布をチェックして、相場を見極めるのも大切。

慣れている方はネットオークションの方がスムーズにやり取りできそうですね。

?呉服店

近所に着物買取をしてくれる呉服店があれば、そこに持ち込む方も多いです。

着物を専門的に取り扱っているお店なので、適切な査定をしてもらえるのが大きなメリット。

知り合いや顔見知りのお店であれば緊張することなく査定を依頼できますよね!

持ち込む際は慎重に。

新たなシワが出来てしまうと査定額も下がってしまいます。

また、あまりにも遠い呉服店の場合は交通費の方がかかってしまうケースも少なくないので、近場にない場合は無理に利用しない方が損しないでしょう。

持ち込みの際には身分を証明できるものやハンコが必要になる場合もありますので、事前に問い合わせしておきましょう。

?着物買取業者(ネット)

今人気の上布買取業者であり、ネットから気軽に問い合わせや査定予約をすることができます。

査定スタッフが直接訪問してくれる「出張買取」サービスは足腰が悪く自分で持ち込めない方にも人気があります。

全国に対応している、その場で現金支払いしてくれるといったメリットもたくさんあるんですね。

出張買取だけでなく、宅配買取、サイトによっては店舗に持ち込む事も可能。

好きな買取方法が選べるので、時間が無い方にもオススメします。

上布は夏の着物の代表格なので1着は持っているという方も多いと思います。

それでも不要になったら取っておくのは面倒ですよね。

そんな時はぜひ買い取ってもらってください!


キャンペーン

以下の商品の買い取りもおこなっております。