リサイクルショップで着物買取するメリットとデメリットを解説

着物や帯など和装品に関する様々なコラム 着物コラム
リサイクルショップで着物買取するメリットとデメリットを解説

どっちがお得?着物買取店とリサイクルショップを比較してみた

シルクの帯と蚕の繭が3つ

着物を売りたいと思ったとき、その売却先に悩む方は多いのではないでしょうか。

そこで一番気軽に行けるリサイクルショップを利用するのは少し待ってみてください。

リサイクルショップは確かに便利ですが、デメリットなどもあり、きちんと確認してから売却する必要があります。

リサイクルショップの着物の買取についてと、メリット、デメリットをご紹介いたします。

リサイクルショップで着物は買取可能?

リサイクルショップは、家具、家電、洋服、おもちゃ、楽器など、様々なものを総合的に買い取ってくれる店舗です。

中古品を安く購入することもでき、実際に利用したことがあるという方も多いのではないでしょうか。

リサイクルショップでは、あらゆるものを買取してくれますが、その中には着物が含まれていることもあります。

しかし着物の持ち込みはなかなかないので、店舗によっては初めての査定になるという可能性も。

着物に関する知識のあるスタッフがいないため、適切な価格をつけてもらうのは難しいかもしれません。

とは言え買取は可能なケースが多いので、事前に着物の買取は可能か調べてから持ち込むようにするといいでしょう。

リサイクルショップのメリット

リサイクルショップを利用するメリットについて見ていきましょう。

着物以外の買取も可能

リサイクルショップは、着物以外の洋服や小物、大きなものも買取をしてくれます。

着物だけでなく自宅にある不用品をまとめて売ってしまいたいという場合は、それぞれの専門の買取業者を調べなくてもリサイクルショップで一度で取引を済ますことができます。

故人の遺品整理で不用品がたくさん出てきたという場合も、リサイクルショップを利用してみると便利でしょう。

利用しやすい

リサイクルショップは地域にもたくさんあり、自宅からほど近いところにあるという方も多いでしょう。

利用しやすく、いつでも持ち込んで買取を依頼することができます。

休日などを利用すれば、半日もかけずに用事を済ますことが可能。

さらにその場での買取、引き取り、支払いとなるので、すぐにお金がほしいという方にもおすすめです。

また、近くにある場合は実際に持ち込む前に売られている商品をチェックして買取価格を予想したり、実際に買取の相談をすることも可能です。

価格交渉もしやすい

リサイクルショップでは査定スタッフと直接のやりとりができるので、価格交渉にも持ち込みやすいです。

それほど高くすることはできませんが、中途半端な査定金額だった場合はキリのいい数字まで値上げすることができないか交渉してみましょう。

着物だけでなく着物に関する小物や、その他の売りたいものなど、まとめてたくさん買取に出すと査定金額も上げやすくなりますよ。

リサイクルショップを利用する際は、売りたいものがある程度溜まってから持ち込むようにしましょう。

リサイクルショップのデメリット

リサイクルショップに着物を買取に出す際のデメリットをご紹介いたします。

着物の買取金額は安い

リサイクルショップでは、先述の通り着物に関する知識を持っているスタッフがあまりいません。

そのため、状態だけを判断して古いもの、しみのあるものなどはどんどん値下げされてしまいます。

伝統の生地を使っているものや人気のブランド、作家が手がけた着物の価値も理解してくれないので、高級な着物を売るのには適していません。

また、着物は買い取ったところで高い金額で売れるものではないので、在庫を抱えるリスクも加味して安く買い取る業者が多いようです。

持ち込む必要がある

地域にあるリサイクルショップは便利ですが、わざわざ持ち込んで査定してもらう必要があります。

着物以外にも大きなものを売りたい、また大量の着物を売りたいという場合には難しいと言えるでしょう。

車がある場合でも、家具や家電などを売りたい場合には不向きです。

最近ではネットの買取業者を利用すれば、宅配買取や出張買取など、自宅からでなくても取引できる買取方法が豊富に揃っています。

リサイクルショップではなくこれらの買取方法についてもチェックしてみてください。

着物が買取対象でない場合もある

かならずしもリサイクルショップで着物を買い取ってくれるとは限りません。

地元のリサイクルショップを利用しようとしたら着物は買取対象外だった…というケースもあります。

また、事前に調べずに持ち込むとそのまま引き返すことになり、時間も手間も無駄になってしまいます。

近くに着物を買い取ってくれるリサイクルショップがないという場合は、別の買取方法を探す必要があると言えるでしょう。

着物を売るなら着物買取専門業者へ!

このように、着物はリサイクルショップでも売ることができますが、高く売りたい場合には不向きです。

そこでおすすめなのが着物の買取を専門にしている業者です。

着物に関する知識が豊富で買取の実績が多いスタッフが揃っており、あなたの大切な着物を適切な価格で買い取ってもらうことができます。

また、販売ルートが確保されているのでリサイクルショップのように在庫になる心配もないため、さらに買取金額も高くなりやすいです。

キャンペーンを行っている業者もあるので、よりお得に買い取ってもらえる業者を調べていきましょう。

着物の買取方法としては、リサイクルショップと同じように店頭で買い取ってもらう方法や、ダンボールに売りたい着物を詰めるだけの宅配買取、自宅にスタッフが来てくれる出張買取などがあります。

自分の仕事の都合などに合わせて買取方法を選ぶことができ、さらに買取価格も満足のいく結果になりやすいです。

着物を売りたい場合は、リサイクルショップではなくこのような着物買取専門業者を調べるようにしておきましょう。

着物買取専門店でお得な取引をしよう

リサイクルショップで着物を買い取ってもらえるかどうかについてご紹介いたしました。

確かにリサイクルショップでも着物を買い取ってくれるところはありますが、買取金額が低いのが一般的です。

愛着のある着物を安く買い叩かれてしまうのは残念ですよね。

やはり賢くお得に着物を売るなら着物買取専門業者に依頼するのが一番です。

宅配買取、出張買取など、自分の都合のいい買取方法を選択していきましょう。

フリーダイヤル:0120-542-670

フリーダイヤル:0120-542-670

キャンペーン
無料着物出張査定,お申し込みフォーム

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

個人情報の取扱いについて
<利用目的>
この無料査定お申込みフォームでご提出いただく個人情報は、無料査定のお申込みまたはお問合せ事項に適切に対応し管理するために利用します。
<第三者提供>
法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。
<委託>
当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
<開示等のお求め>
当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。
<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長
個人情報苦情及び相談窓口
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com
上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。


以下の商品の買い取りもおこなっております。