着物の出張買取のメリットとデメリットは何がある?手順を徹底解説

着物や帯など和装品に関する様々なコラム 着物コラム
着物の出張買取のメリットとデメリットは何がある?手順を徹底解説

着物の出張買取におけるメリットデメリット

花柄の着物女性が贈り物を手にしている

不要になった着物を売りたいけど、近くに着物を買い取ってくれるお店がない…という方におすすめなのが着物の出張買取です。

着物の出張買取とはなんなのか、どのように利用するのか、また出張買取のメリットとデメリットをご紹介いたします。

不要になった着物は、ぜひ出張買取を利用して賢く売却してしまいましょう!

着物の出張買取とは?

着物の出張買取とは、業者に事前に連絡をして家まで着物を買取にきてもらうという方法です。

着物の買取方法には店頭買取や宅配買取もあります。

店頭買取は店舗に着物を持ち込む方法ですが、近くに店舗がない、車がないという場合は利用するのが難しいでしょう。

宅配買取は着物をダンボールに詰めて送って買取してもらうという方法ですが、査定金額に納得できない場合は返送料を支払って返却してもらわねければなりません。

大切な着物を送るのは怖いという方も多いでしょう。

出張買取は、これらのメリットとデメリットを合わせたような買取方法です。

自宅にいながら安心して取引ができるので、ぜひ出張買取の特徴や利用方法をチェックして賢く使いこなせるようにしてみてください。

着物の出張買取方法の手順

出張買取は、いきなり査定スタッフにきてもらうというものではなく、事前の申し込みが必要です。

着物の出張買取を受け付けている業者をネットで探して、電話や専用の申し込みフォームから予約をします。

自分の時間が取れる日時、時間を指定して、その日は開けておくようにしましょう。

予約した当日に査定スタッフが来るので、それまでに売りたい着物を用意しておきます。

しみ、匂いなど気になる点がある場合はそれまでにメンテナンスをしておきましょう。

また、着物だけでなく草履やバッグなど着物に関連する小物なども揃えておくとスムーズに取引ができます。

査定スタッフに査定してもらい、その金額に納得できたらその場でお支払い。

現金を受け取って、着物を引き取ってもらって取引は完了です。

高価な着物の場合は後日振込となる場合もありますので、きちんとその場で支払ってもらえるのか確認しておきましょう。

着物の出張買取のメリット

着物の出張買取は簡単で利用しやすい買取方法です。

そのメリットをより詳しくチェックしてみましょう。

自宅にいながら売却ができる

出張買取は、自宅にいながら着物を売却できるのが一番のメリットです。

着物買取店に足を運んだり、配送のためにコンビニに行ったりする必要もありません。

他人に家にあがられるのに抵抗があるという方は、予約した日に玄関に着物を揃えておき、玄関先で査定をしてもらうのがおすすめ。

近くに着物買取店がない、家を空けることができない、移動手段がない、売りたい着物が大量にあるという方にはとくに出張買取はおすすめです。

すぐにお金にすることができる

着物の出張買取は、その場で現金を受け取るのが主流です。

宅配買取のように査定完了から支払いまでのタイムラグがないので、すぐにお金がほしいという方にもおすすめです。

高価な着物がある場合は事前の申し込みの際に言っておくと、後日振込などにならずに済みますよ。

引き取られてから振り込まれなかったら…などの心配をせずに気持ちのいい取引を行うことができるでしょう。

着物以外のものも処分できる

出張買取の場合、着物以外に家にある不用品を引き取ってもらえる業者もあります。

着物だけでなくブランド品や貴金属などを買い取っている業者を利用するといいでしょう。

たくさん売りたいものがありすぎて宅配買取に出すのも大変…という場合はこのように出張買取を利用するのが正しい選択と言えます。

また、思わぬ意外なものを買い取ってくれる可能性もあるので、査定スタッフが来た際に相談してみるといいでしょう。

着物の出張買取のデメリット

着物の出張買取はメリットだけでなくデメリットもあります。

デメリットも最初に理解しておき、あとから後悔しないようにしましょう。

詐欺に合う可能性が高い

着物の出張買取に関する詐欺は度々トラブルになっています。

着物を買い取るという名目で家にあがり、貴金属やブランド品などを無理やり買い取ってしまうのです。

この場合着物の買取金額はかなり低く、貴金属目当てのケースが多いです。

とくにあらかじめ予約をした業者ではなく、営業などで突然来るような業者には要注意。

自分でしっかり安心して取引できる業者を選んで、慎重に申し込みをするようにしましょう。

クチコミなどもチェックしておくとより安心です。

時間を確保しなければならない

出張買取は気軽に申し込める買取方法ではあるものの、査定の時間がどれくらいになるかわからないため一日時間を取っておく必要があります。

午後から予定を入れたい、仕事があるなど、忙しい方には不向きと言えるでしょう。

また、上記のような詐欺に合わないためには他の家族や友人と一緒に対応するのがおすすめですが、その日に空いている人がいない場合はやはり一人で対応しなければなりません。

しっかり時間を取れる、友人などと約束ができるという状況にない場合は、出張買取を見送るか別の買取方法を依頼する必要がありそうです。

自分の住んでいるエリアが出張買取対応のエリアなのか、出張料はかからないのか、業者が提示する最低条件に見合っているのかなどの確認もしておく必要もあります。

断りにくい

出張買取はキャンセル無料、出張料も無料であるところがほとんどですが、実際に家に上がられて時間をかけて査定をされて、査定金額に納得できない場合でも断りにくいというのがデメリットです。

とくに親しみやすい査定スタッフや親切な査定スタッフだった場合は、安くても売ってしまおうという気持ちになりやすいですね。

出張買取を申し込むならきちんと高価買取を約束してくれるような業者を選び、断りたいけど…という気持ちにならないようにすることが大切です。

また、場合によっては価格交渉をする必要もあります。

しっかり着物の相場を確認し、損をしないようにしましょう。

着物の出張買取を利用してみよう

着物の出張買取についてご紹介しました。

出張買取は昔からある買取方法ですが、現在また時間がない方などにも注目を集めています。

便利なメリットがたくさんある一方で気をつけなければならないデメリットもあるので、よく理解してから査定を申し込むようにしましょう。


キャンペーン

以下の商品の買い取りもおこなっております。