捨てる前にチェック!シミ付き着物は買い取ってもらえる?

着物や帯など和装品に関する様々なコラム 着物コラム
捨てる前にチェック!シミ付き着物は買い取ってもらえる?

買取業者ならシミ付きでも大丈夫?

染みが目立つ着物

着物の保管は難しいというのは皆さんもご存知かと思います。

普通の洋服のように扱えないので、ついつい面倒になってしまう事もありますよね。

そして着物は汚れに弱いというデメリットもあります。

繊細な素材を使っている事も多いので、ティッシュやタオルでササっと拭けば大丈夫!

というわけにはいきません。

漂白剤をつけたり、すぐに自宅で丸洗いできれば良いのですが、着物のセルフクリーニング方法としては完全なるNG。

汚れを落とすどころか余計に劣化を早めてしまいます。

かといってそのままにしておくとシミになり、せっかくの色合いやデザインを壊してしまいます。

シミがついてしまった着物は処分するしかないと思っている方も多いと思いますが、実はシミのついた着物でも買い取ってもらうことが可能なんです。

シミの大きさや数にもよりますが、ある程度の汚れであれば着物買取の専門業者、特にオンラインの着物買取専門業者だと買取査定を行ってくれます。

シミがついてしまったから売れないと諦めてしまう前に、まずはシミの具合も一緒に見てもらって査定見積もりをしてもらいましょう。

無料査定をしてくれる着物買取業者にお願いする

シミつきの着物を買い取ってくれる業者でも査定料やキャンセル料がかかってしまう場合があります。

そうなると気軽に査定見積もりをお願いできないですよね。

シミつきの着物の査定をお願いする時は、汚れた着物を買い取ってくれるのはもちろん、無料査定をしてくれる業者を選ぶようにしてください。

大手のネット着物買取専門サイトだとそれらの条件を満たしています。

ネットを使うのはちょっと不安だという方も多いと思いますが、非常に利便性が高く、買取実績も豊富なのでリサイクルショップや質屋よりも安心してお願いすることができます。

店舗では買取額のつかないシミつき着物でも、ネットの着物買取業者だと買い取ってもらえた、なんてケースも少なくありません。

最終的に決めるのは自分自身ですが、オススメの買取先としてぜひ参考にしてみてください。

シミつき着物の他、虫食いや色あせといった傷みのある着物にも対応してくれます。

査定に出す際、シミつき着物はどうしたら良い?

少しでもキレイな状態で査定をお願いした方が査定額UPに繋がるので、できるだけキレイにしようと自分でシミを取ろうとするのは良くありません。

シミ抜き技術があるのなら問題ありませんが、素人がネットなどの知識を頼りに適当に行ってしまうとかえって汚れを作ってしまう原因になってしまいます。

査定に出す際、シミつき着物は自信と技術がなければ「そのままの状態にしておく(これ以上汚れさせない)」「クリーニングに出す」方が良いでしょう。

シミの状態にもいくつかあります。

気付かれないような小さなシミ、薄いシミなどは無理に落とさなくてもさほど査定額には響かないかと思います。

逆に大き過ぎるシミや大量のシミといった目立つものだと最悪の場合、買取査定してもらえない可能性があります。

キレイにするかどうかは素人では判断しにくいので、事前に依頼先の業者さんに問い合わせしてみるのも良いでしょう。

また、仕立て直しがきく、大きなサイズの着物は小さなサイズの着物よりも買い取ってもらえる確率が高いです。

少しシミの目立つものでも、身丈が長くサイズが大きいものであれば売ることができるのでそのまま捨ててしまわないようにしましょう。

リメイクするのもアリ

趣味でハンドメイドをやっていたり、縫い物が好きな方は着物の生地を使ってリメイクするのもアリ!

シミのついた部分だけを切り取って巾着やがま口、ポーチやペンケースの布として活用できるので、興味のある方は一度チャレンジしてみてくださいね。

古臭いイメージのある着物ですが、現在のものでも昔のものでもデザインや柄の可愛いものはたくさんあります。

生地を買うとそれなりに費用もかかってしまいますよね。

持っている着物の生地を再利用すればたくさんのリメイク商品を作ることが可能!

不要になった着物の生地を使って作った作品をフリーマーケットで出す方もいらっしゃいます。

買取方法はどれがオススメ?

シミがついているといっても着物は着物なので畳むのも、持ち運ぶのも大変ですよね。

着物の買取方法には主に「持ち込み買取」「出張買取」「宅配買取」の3種類がありますが、どれもメリットデメリットがあり、ライフスタイルによってオススメの方法が変わってきます。

持ち込み買取はリサイクルショップなどと流れが一緒で、自分で店舗に持ち運び査定してもらう方法ですが、持ち込む際に丁重に扱わないと新たなシワや汚れを作ってしまう危険性があり、出張買取は自宅にいながら気軽に査定を依頼できるお年寄りにも人気のある方法ですが、知らない人が家に来るので不安になるというデメリットがあります。

宅配買取も梱包キットを無料で提供してくれるサイトとそうでないサイトに分かれますので事前にチェックしておくようにしましょう。

キャンペーン

以下の商品の買い取りもおこなっております。