着物買取コラム|千總の特徴について

千總の特徴

老舗の千總が長年培ってきた染物技術や魅力

千總は、京都を拠点とする老舗の会社です。京友禅を初めとする織物製造や販売に関わってきた長い歴史を持つのが特徴です。この千總には、長年に渡り培ってきた技術や魅力があります。

長い歴史を持ち時代の変化に技術で対応してきた千總

千總の大きな特徴は、創業から長い歴史を経て現代に至る事です。1555年、京都で法衣の織物業として活動を開始し、すでに460年以上の歴史を持っています。日本の伝統衣装である着物を取り扱ってきた老舗として、その実績が認められています。これまで千總が長年に渡り支持されてきた特徴の一つは、伝統を守りつつも新しい技術を積極的に取り入れてきた歴史です。元禄の時代に友禅染に人気が集まるようになると、千總は精力的に友禅染の着物を手掛け躍進しました。また明治の時代には化学染料による新たな友禅染を開発するなど、時代の変化を取り入れようとする姿勢が特徴的です。

引き染めや型染めの技術力が特徴の千總

千總には、歴史を経て培われてきた染物の技術があります。色無地の織物には、伝統的な引き染めのスタイルを採用しているのが特徴です。馬の毛をあしらった刷毛を用い丁寧に何度も色を塗り重ねて、色無地の生地が染め上げられます。また千總の特徴である友禅染では、型染めの技術が活かされています。染める色数と同じ型紙を彫った上で、各色ごとに丁寧に染色を行います。さらに千總は、織物の糸にもこだわりがあるのが特徴です。入手が難しくなった純国産の糸を一貫生産する体制を整えることで、安定して良質な織物の供給を可能にしています。

伝統技術を後世に伝える千總ギャラリーの魅力

千總が着物業界で長年に渡り支持されてきたのは、業界の発展に積極的に貢献してきた特徴を持つためです。千總では着物の魅力をもっと多くの人に知ってもらえるよう、本社内にギャラリーを設けているのが特徴です。千總の資料館には、江戸時代から昭和にかけての染織物や古文書など、貴重な品が収蔵されています。また着物以外にも、日本画のコレクションをギャラリーで展示しています。さらに千總では、着物の伝統を後世に伝えつつも、新しい時代に向けて着物のコンセプトショップを経営するなど、固定概念にこだわらない姿勢を持つのが特徴です。

お客様の声

※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。

千總の京友禅を含む着物類の処分ができました

箪笥に眠っていた千總の京友禅を含む着物類を買取ってもらう事にしました。ネットで調べて査定を依頼しました。依頼後すぐに連絡があり、着物を見て査定してくれると言う事でお願いしました。少し不安もありましたが、査定は丁寧で、買取金額の説明もあり良かったです。申し分のない金額の提示だったので買取ってもらいました。また、利用したいと思います。


箪笥の整理ができて金額も予想以上だったので満足です

沢山の着物や帯があったので売る事にしました。着物買取プレミアムさんに電話したところ、「品物を見て査定してくれる」と言うので出張買取をお願いしました。査定時の説明も丁寧でしたし、きちんとした身なりで来ていただけたので。沢山の着物でしたがとても丁寧に扱ってくれたので良かったです。買取金額は予想以上でしたので食事に行こうと思っています。箪笥の整理もできましたし、来てもらったので便利でした。

      

以下の商品の買い取りもおこなっております。

フリーダイヤル:0120-102-142

キャンペーン

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

● お名前

● 電話番号

● 郵便番号 ※入力後は住所に自動反映

● 住所

● メールアドレス

上記の個人情報の利用目的に同意する

このページの先頭へ