久保耕の特徴について

着物や帯など和装品に関する様々なコラム 着物コラム
久保耕の特徴について

京友禅の着物作りで評価される久保耕

久保耕の振袖

着物に興味があるなら、基礎知識として知っておきたいメーカーが存在します。その一つが、着物の製造メーカーである久保耕です。このメーカーや作り出す着物の特徴を見ていきます。

京友禅を一貫体制で仕上げる久保耕

久保耕は、着物作りを手掛けるメーカーです。京都で創業を始めて60年以上の歴史を持ちます。この着物メーカーの特徴は、京友禅作りに高い技術力を持つ事です。京友禅とは、白い布地をベースとして染料を用いて柄をあしらう染物です。京友禅を最後まで仕上げるには多くの工程があり、作業は非常に手間がかかります。そのため多くのメーカーでは、京友禅は複数の業者で工程を分担する方法を採用しています。しかし久保耕では、京友禅作りに必要な作業工程について、全て一貫して自社で行っているのが特徴です。こうした特徴ある製造体制で京友禅を制作しているメーカーは、久保耕を含め数が限られています。

京友禅の配色バランスに優れた久保耕

長年に渡り久保耕の着物が愛用されてきたのは、久保耕の着物ならではの魅力あるためです。久保耕の着物は、色使いに優れているのが特徴です。多くの色数を使う鮮やかな着物は、華やかさが目立ちます。その一方で、全体的な色のバランスを取るのが非常に難しいです。しかし久保耕では、配色のバランスに十分な配慮があります。そのため、たとえ多くの色数を使っていたとしても、全体的にまとまりがあるのが特徴です。京友禅といえば多様な図案や色合いが魅力であり、久保耕はその京友禅の特徴ある魅力を最大限に引き出せるような、色のバランス感覚を持ちます。

高品質で着ごこちも良い久保耕の着物

久保耕の特徴は、品質の良い着物を作る職人を抱えている点です。京友禅の染めの技術だけに留まらず、金加工や刺繍の技法を用いて生地を仕上げます。その品質の高さから、大事なフォーマルな場で身につける着物として、久保耕の着物は十分な価値を持ちます。加えて久保耕の特徴は、見た目以外の部分にも秘められています。着物は見た目の良さに留まらず、着ごこちもまた重視する必要があるポイントです。久保耕がこだわる特徴の一つが、着物の生地の良さです。染めに用いる生地の生糸にまで気を配っているため、久保耕の着物は着ごこちが優れています。

フリーダイヤル:0120-542-670



フリーダイヤル:0120-542-670

キャンペーン
無料着物出張査定,お申し込みフォーム

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

個人情報の取扱いについて
<利用目的>
この無料査定お申込みフォームでご提出いただく個人情報は、無料査定のお申込みまたはお問合せ事項に適切に対応し管理するために利用します。
<第三者提供>
法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。
<委託>
当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
<開示等のお求め>
当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。
<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長
個人情報苦情及び相談窓口
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com
上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。


以下の商品の買い取りもおこなっております。