着物の買取方法に関するコラム|出張買取について

出張買取のコラム

出張買取について

着物買取の出張買取のメリットとデメリット

昔に比べて圧倒的に見かけなくなった着物。

昔ながらの日本の雰囲気が残る京都や花火大会で見かけることはありますが、日常生活において毎日のように着物で過ごす人はめっきり減ってしまいました。

着物というと着付けが難しい、着疲れしそう、変に目立って恥ずかしいなどのマイナスなイメージもあり、多くの方が動きやすい服やオシャレな服を着ています。

せっかく買った着物、代々受け継がれてきている着物などが押入れの奥底に眠ってしまっているという方も多いのではないでしょうか?今回はそんな、不要になった着物の賢い片付け方法をご紹介します!

皆さんは「着物買取」を詳しくご存知ですか?いらなくなった古本やCDを買い取ってもらうように、不要になった着物も買い取ってもらうことが可能なんです。

「知ってるけどお店まで持って行くのが面倒・・・」と思っている方も多いですよね。

そこで利用してみて欲しいのが「出張買取」サービス。このサービスはネットでの着物買取サイト(買取プレミアムなど)に多く、実際に利用している方も多いんです。

その名の通り出張してもらって自宅で直接査定→買取をしてもらうというサービスなのですが、もっと詳しく知りたい!という方へメリットやデメリット、基本的な流れなどをお教えしましょう。

着物の出張買取ってどんなサービス?

着物の出張買取サービスは主にネットの着物買取サイトに多い買取方法の1つ。

中には住んでいる地域の専門ショップでも行っていることがありますが、その数は少ないので多くの場合は店頭まで持って行く必要があります。

自分で持って行く必要のない着物買取サイトの出張買取サービスは、車など移動手段が無い方も重宝する方法ですので、お年寄りの方にもオススメします。

出張買取可能な時間帯はサイトによって多少異なりますが、朝10時頃から夜8時頃までと一般的なお店の営業時間とさほど変わらないようです。

なので、忙しくて夜~夜中しか対応できないという方には不向き。着物を送るだけの「宅配買取」などをオススメします。

出張買取してくれる日にちも利用するサイトによって異なりますが、中には365日いつでも対応可能、祝日や休日なども出張買取してもらえる場合があります。

これなら予定も立てやすいですよね。次は着物の出張買取のメリット/デメリットを見てみましょう。

出張買取のメリット

出張買取のメリットと言えばやはり「自宅で査定、買取してもらえる」という点でしょう。

同じく気軽に利用できる宅配買取も人気ですが、梱包したり発送する手間があるんですね。

特に査定してもらいたい着物や小物類が多いとまとめるのも面倒ですし、重くて持って運ぶのも大変。

その点、出張買取なら依頼すれば自宅まで査定専門の担当スタッフが来てくれるので、わざわざ梱包したり、遠くまで運ぶ必要もありません。

ただし、着物にシワや汚れがつくと査定評価に影響してしまうので、ある程度はキレイにまとめておくようにしましょう。

自分では電話やメールでの依頼、査定日にちの指定、査定してもらう着物などを用意するだけなので、本当に自宅にいながら査定~買取までを行うことができちゃうんです。

また、出張費用や査定料は無料である事がほとんどなので、余計な負担費用が無いのも出張買取のメリットとなります。

売りたい側が持ち込みなどの面倒な作業を一切せずに、さらに買取費用もかからないなんて嬉しいですよね。

そしてもう1つのメリットが「査定金額をその場で支払ってもらえる」点!

出張買取では自宅で査定後、査定額に納得がいけばその場で査定金額を支払ってもらう事が可能なんです。

銀行やネットなどを挟まないので、即現金が手に入るんです。急ぎの出費がある方だと助かりますよね!

もちろん、査定後は専門スタッフが全て運んで持って行ってくれます。

~出張買取はこんな人にオススメ~

・面倒な作業は一切したくない

・目の前で査定してもらいたい

・査定金額をすぐ支払って欲しい

・車などの移動手段がなくて困っている

・お年寄りの方

出張買取のデメリット

出張買取のデメリットの1つが「担当スタッフ(面識のない人)が自宅に来る」という点。

自宅に知らない人が来るのは嫌い、面識のない人とは一切しゃべれないし不安という方だと利用は難しいかもしれません。

ネットの着物買取サイトによっては、女性の一人暮らしに対応して女性の担当スタッフを選ぶことも可能。

女性同士なら大丈夫という方も多いですよね。ですが、状況によっては部屋の中に入っての査定になることもあるので頭に入れておきましょう。

その場合、部屋を片付けるなどのひと手間がかかってしまう事もあります。玄関先での査定を希望するのであれば、事前にしっかりと担当スタッフに伝えておくようにしましょう。

1人では対応しきれない、という方は家族に立ち会ってもらうのも1つの手です。

また、出張時間が限られているのもデメリットになります。

引越しなどの急な買取、仕事などで忙しい時などに時間の融通がきかない事があるので、なかなか査定の日時を決められない場合があります。

先ほどもご紹介しましたが、出張買取の対応時間は朝10時から夜8時頃までと一般的なお店の営業時間と変わらないので、夜中や朝方の買取はしてもらえません。

ただし、土日祝日なども対応してくれるサイトが多いので、休日などを上手く利用すれば買取の都合がつきやすいかもしれません。

出張買取の基本的な流れ

次は出張買取の基本的な流れをご紹介しましょう。

まず、利用したい着物買取サイトの申し込みフォームから無料の出張査定を依頼します。

出張可能エリアを確認し、自分のスケジュールなども整理しておきましょう。申し込みした後は担当スタッフからの折り返しの連絡を待ち、日にちや時間帯を調整します。

タイミングや住んでいる地域にもよりますが、最短だと申し込みから30分~1時間程度で出張買取に来てもらうことも可能です。

買取査定の日にちや時間を決めたら、その日までに査定してもらう着物や小物類をまとめておきましょう。

サイトによっては買い取ってもらえない商品もあるので、事前にサイトの方に問い合わせておくようにしてくださいね。

査定時間は担当スタッフや査定する量にもよりますが、何時間もかかるという事はありませんのでご安心ください。

すぐに終わる場合もあります。査定中、少しでも気になる事があれば質問するようにしましょう。

査定が終わったら、金額の確認をし、納得がいけばそのまま支払いの手続きに入ります。その場で現金を手渡ししてもらえるので急な出費の時も安心。

もちろん、査定額に納得がいかなければ断ることもできます。

中には「査定額には納得していないけど、せっかく来てもらったし、目の前にいるから・・・」と支払いの手続きをしてしまう方もいますが、後悔しないよう、少しでも不満がある場合は断った方が良いかもしれません。

変わらないかもしれませんが、査定額の交渉をしてみるのもあり。

着物の買取は値段がつかないと思っている方も多いですよね。

ですが、最近の着物買取サイトは着物専門のプロに見てもらえる場合も多く、思わぬ高額査定になる事もあります。

そのまま処分したり、売れるか分からないオークションに出品したり、そのまま処分してしまう前に一度、着物買取サイトの出張買取を利用してみてはどうでしょうか?

査定している所を間近で見れるのも出張買取のメリットであり、安心感もあります。

      

以下の商品の買い取りもおこなっております。

フリーダイヤル:0120-102-142

キャンペーン

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

● お名前

● 電話番号

● 郵便番号 ※入力後は住所に自動反映

● 住所

● メールアドレス

上記の個人情報の利用目的に同意する

このページの先頭へ