着物の買取方法に関するコラム|持ち込み買取について

持ち込み買取について

持ち込み買取について

着物買取の持ち込み買取のメリットとデメリット

買取プレミアムなどのネットサイトも含め、着物買取の方法はざっくり分けて《出張買取》《宅配買取》《持ち込み買取》の3種類があります。

出張買取は担当のスタッフが直接訪問し、自宅の玄関先で査定してもらえるネットでも人気の方法です。

足腰の弱いお年寄りの方にも嬉しい買取方法、宅配買取は無料の梱包キットを送ってもらい、対面する必要のない気軽に利用できる買取方法。

そして最もポピュラーで、昔からある着物買取方法が持ち込み買取。

家のすぐ近くに着物買取ショップがある、パソコンやネットでの申し込みが苦手という場合に選択する方も多いんですね。

今日はそんな《持ち込み買取》のメリット・デメリットについてお話しましょう。

着物の持ち込み買取のメリット・デメリットについて

着物買取方法の1つである「持ち込み買取」にはメリットがいっぱい。

わざわざスマホやパソコンで申し込みや出張依頼する必要も無いので、ある意味気軽に利用できる買取方法でもあります。

近くに馴染みのある着物買取ショップがあるという方は無理に出張買取や宅配買取を利用しなくても良さそうですね。

着物の持ち込み買取のメリット

持ち込み買取のメリットをいくつかあげてみましょう。まず1つ目は「査定の場に立ち会える」事。

これは送り先で査定する宅配買取には無いメリットで、目の前で1つ1つの着物査定をチェックすることができます。

査定の場に立ち会えるのは安心感がありますし、少しでも疑問や不満があればその場で査定している方と話し合うこともできます。

2つ目は「その場で代金を支払ってもらえる」事です。査定が終わり、査定額に納得がいけばその場で現金を支払ってもらうことができます。

行きは着物を運ぶのが大変ですが、帰りはすっきり現金だけになるので「売った!」というちょっとした達成感がありますよね。

また、すぐにお金が必要な時も安心。

3つ目は「断りやすい」事。送り返してもらう必要もなく、わざわざ査定スタッフに足を運んでもらう必要も無いので、不安や罪悪感の気持ちに囚われる事なくスパっと断りやすくなります。

着物の買取はいつも納得のいく査定金額になるとは限りません。

査定額に満足できなかったら「やっぱり良いです」としっかり気持ちを伝えるようにしましょう。

4つ目は「馴染みのお店なら気軽に持ち込みできる」事。普段から利用していたり、馴染みあるお店で着物を買い取ってもらえるなら、色々と融通がきく場合があるので、その点もメリットになります。

知っている人に査定してもらう方が安心ですしね。このように着物の持ち込み買取には様々なメリットがあります。

~着物の持ち込み買取がオススメな方~

・近くに馴染みある(信頼ある)着物買取店がある

・すぐに現金が欲しい

・自宅に呼ぶのは抵抗がある(出張買取)

・荷物を送るのが面倒(宅配買取)

・パソコンやスマホでの操作が苦手

着物の持ち込み買取のデメリット

着物の持ち込み買取の大きなデメリットは「自分で持ち運ぶ必要がある」事。

ダンボール(袋)に詰めるのは宅配買取と変わりませんが、さらにそれらを運び→自分の足で直接お店に持って行かなければいけません。

もちろん査定額に納得がいかなかった場合はその場ですぐに返してもらえますが、また自宅まで持ち運ばなければいけなくなります。

少量ならまだしも、大量にあったときは途方に暮れてしまいそうですよね。

着物は1着でも結構重たいので、あまりにも量が多いなら、出張買取などを利用した方が良いかもしれません。

また、持ち込み先が近所でない場合は車が必要になることもあります。足がなければ運ぶのに相当苦労します。

もう1つのデメリットが「買取価格が安くなることが多く、さらに買取可能範囲が狭い場合がある」事。

ネットショップと違い、地域にある買取ショップは人件費などのコストの関係で買取価格が安くなってしまう事が多々あるんですね。

また、査定するスタッフや店員さんによっては高額買取の対象になるような着物の知識がなく、安く買い取られてしまう事もあるんですね。

そして買取可能範囲が狭いというのも着物の持ち込み買取のデメリットと言えます。

ネットの着物買取ショップだと、汚れのついてしまった着物から帯、様々な小物まで幅広く査定してもらうことができますが、着物買取店だと「少しでも汚れのついたものはNG」「小物は○○のみ」など買取可能範囲がグンと狭くなってしまう場合があるんですね。

リサイクルショップには注意すべし!

よく、引越しや大掃除などで着物と一緒におもちゃや食器、DVD、ゲーム、雑誌などをまとめてリサイクルショップに売ってしまう方がいますが、これだと着物買取の専門店に比べ、非常に安い価格で買い取られてしまう場合があります。

それでも良いという方ならまとめて処分できるので良いと思いますが、少しでも着物を高く売りたいと思っているなら多少手間がかかっても専門店に持ち込むか、ネットの着物買取サイトを利用すべきかと思います。

着物の価値が分かる人は少ないので、不安な方は色々な買取専門店をまわって査定金額を比較してみましょう。

持ち込み買取の基本的な流れ

持ち込み買取の基本的な流れを見てみましょう。

まずは不要になった着物を運びやすいようにダンボールや大きな袋に詰めます。この時、着物がシワにならないよう注意しながら詰めましょう。

ただでさえ、査定額が安くなりがちな持ち込み買取なので、少しでもキレイな状態で持ち込むのがポイント。

また、買い取って貰えない着物や小物類もあるので事前にお店に問い合わせておくと余計に持ち運びせずに済みます。

お店の営業時間内に持ち込み、その場で査定してもらいます。意外とすぐに査定して貰えるので時間にあまり余裕が無い場合でも大丈夫。

その後、査定金額を確認し、手続きを済ませ、現金を受け取って終了となります。一応、運転免許証などの身分証明証を持っていくようにしましょう。

査定額に納得がいかなかった場合はその場で交渉してみましょう。

それでも納得のいく金額にならなかったら持ち帰れますが、そのまま帰らず、もう1~2件まわって査定額を比較してみるのも賢く買い取ってもらうコツです。

査定料やキャンセルなどはかからない場合がほとんどなので積極的に利用してみてはいかがでしょうか。

ネットの着物買取サイトも利用してみよう

スマホやパソコン操作は苦手だから・・・と避けている方もいますが、思っているほどネット着物買取サイトの申し込みは難しくないと思います。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信するだけなので、それ以外の作業はほとんどありません。後は折り返しの電話やメールを待つだけ。

少しでも分からない事があれば気軽にお問い合わせしてみましょう。

出張買取も宅配買取も利便性が高く、地域の着物買取専門店のように人件費などの大きなコストがかかりません。

また、目利きの良い専門のスタッフも多く在住しているので高額査定してもらいやすいと評判なんです。

広い範囲で査定してもらえるのも嬉しいポイント。

着物の持ち込み買取の査定金額に納得がいかなかったら、思い切って出張買取や宅配買取を利用してみるのも良いと思いますよ!

不要になった着物や小物類をそのまま処分するのは勿体無い!ぜひ着物買取サイトを利用して、賢く買い取ってもらいましょう。

特に高額査定してもらえそうな着物がある場合はご注意を!

      

以下の商品の買い取りもおこなっております。

フリーダイヤル:0120-102-142

キャンペーン

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

● お名前

● 電話番号

● 郵便番号 ※入力後は住所に自動反映

● 住所

● メールアドレス

上記の個人情報の利用目的に同意する

このページの先頭へ