こんなお悩みありませんか?

・身丈が合いません
・お茶や日舞などの習い事で着用した稽古着があります
・柄や色が多いです
・遺品整理で大量に出てきました
・身内から譲り受けましたが着ません
・着物を着るのがしんどく、洋服しか着ません
・無名作家の作品でも売れるのでしょうか?
・褪色してしまっています
・傷んでいます
・証紙、証明書がありません

着物の売却先にお悩みでしたら、
バイセルにお任せください!

「もう着物は着ない。」
「捨てるのはなんだか忍びない。」
「譲りたいけれども着る人がいない。」

そんな理由で、やむ無く想い入れのある着物を処分してしまおうとしていませんか?

バイセルでは、そんなお客様の着物を少しでもご満足頂けるよう、お買取りさせていただきます。

私たちはお客様の着物や帯をはじめ、着物に関わる全てのお品物を大切に査定し、お買取りした後もお客様とよりよい関係を築いていけるよう、買取後も万全のサポートをさせていただきます。

山口県内どこでも
査定員が出張買取で伺います

着物のバイセルでは、査定員のご訪問による無料出張査定と、送料無料の宅配査定、お持込み査定の3つの方法をご用意して山口県内において柔軟に対応いたします。

■市

下関市、宇部市、山口市、萩市、防府市、下松市、岩国市、光市、長門市、柳井市、美祢市、周南市、山陽小野田市

■郡

大島郡、玖珂郡、熊毛郡、阿武郡

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。
ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

安心!簡単!着物買取の流れをご紹介します。

お電話1本であなたのご自宅へ出張いたします。お問い合わせから現金お渡しまで、簡単4つのステップ!

ご相談・お問い合わせ

まずは無料フリーダイヤルへお電話ください。

フリーダイヤル:0120-542-670

※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。

電話している女性


査定員が出張訪問

査定員がお客様宅へご訪問いたします。お品物をご用意していただき、お待ちください。

※未成年者からの買取はできません。
※買取をご希望される場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。

挨拶している査定員


お品物の査定

着物専門査定員がお客様のお品物を査定。基本的にはお客様のご自宅の玄関先で査定させていただき、金額をご提示させていただきます。

査定は出来る限り速やかに、短時間で完了できるよう努めております。お客様は、できる限り査定員からもお姿の見える場所にてお立会ください。

着物を査定している査定員


現金のお渡し

ご提示させていただいた金額にご納得いただけましたら、現金をその場でお支払いし、お品物を引き取らせていただきます。お取引終了後、査定員から書面資料についてご説明させていただきます。これらはお客様にとっても大切な書面となっておりますので、お手元にて保管をお願い致します。

現金を渡している査定員

山口県の着物に関する豆知識

着物のお店が多い山口県


山口県では着物のイベントが開催されていることがあり、さらに呉服店などの着物関連のお店も多いので着物の買取需要も意外と高いんです。山口県で着物を買い取ってもらいたいなら、買取OKの店舗や業者さん、そしてネットでの
着物買取専門サイトを利用する方法があります。そのまま処分するのはヘタをするとお金がかかってしまったり、大量にある場合は時間もかかってしまいますので、買い取ってもらってお小遣い稼ぎしてみてはいかがでしょうか?
安い着物だと思っていても実は価値のある着物だった場合、数万~数十万の買取額になるケースも少なくないため、そのまま処分してしまうのは勿体無いです。また、傷や汚れが目立つものでも業者やサイトによってはきちんと査定
してくれる所もあります。最近は中古着物を購入したり、レンタルしたりする方も増えたので、山口県の着物買取の需要も少しずつ上がっていくのではないでしょうか。

山口県の有名な伝統工芸品


山口県の有名な伝統工芸品は主に「萩焼」や「赤間硯」「大内塗」「小萩人形」などが挙げられます。一楽二萩三唐津と評される多くの人から愛された「萩焼」は現在、伝統工芸派に現代工芸派、前衛派など様々な活動を行って
おり、人間国宝等を世におくり出しています。ざんぐりとした土の深み、手触りの良さなどが大きな魅力となっています。世界の名品である端渓硯(中国)と比較しても負けない美しさと品質の高さを持つため〝日本の端渓〟と
呼ばれる「赤間硯」は作る工程のそのほとんどを手作業で行っています。大内菱などを用いて作る華やかな絵模様が特徴的な「大内塗」はいつまでも色あせない美しさがあり、主に器や盆などに活用されています。「小萩人形」は
昭和初期に登場した萩の代表的なお土産としても知られた衣装人形。様々な舞踊がテーマになっています。

皆さんは着物をきちんと保管していますか?湿気や虫に弱い着物はデリケートに保管しないとあっという間に品質が落ちてしまいます。山口県で買取査定を依頼するときはできるだけベストな状態でお願いできるよう注意して
おくようにしましょう。山口県には意外と多くの呉服店があるので、古いデザインの着物を買い取ってもらい、そのお金を足しにして新しい着物を買うのもアリかと思います。新品の着物はちょっと高いという方は、中古の
着物を購入して自分好みにリメイク、アレンジしてみると楽しいですよ。少しでも気になったら自宅の箪笥を整理してみてくださいね。

山口県の着物で行きたい名所

日本史を大きく動かした萩の城下町を着物で散歩してみましょう!


山口県萩市は、毛利氏が長州藩として江戸時代の約260年間を治め、築城し、城下町として繁栄していました。
現在でも、ほぼ当時の面影を残し、今なお歴史の息吹を強く感じさせてくれる町です。
明治維新の原動力となった地でもあり、吉田松陰をはじめ、高杉晋作や伊藤博文など、大革命の立て役者たちを輩出し、その生家もほとんどそのまま残され、今でも観光客が絶える事はありません。
旧萩城の外堀に沿った外側にある呉服町は、下級武士の邸宅地として碁盤の目状に区画整備され、当時のままの町並みが残されています。
幕末の風雲児・高杉晋作の生家や、藩の豪商であった江戸屋、菊屋、伊勢屋などの商家が並ぶ風情ある佇まいは、着物姿での散歩には相応しい町と言えます。
また、眩しいぐらいに白く美しい「なまこ壁」や、平安古地区の「鍵曲」の土塀が残る町並みなど、江戸時代の町づくりの構成がそこここに大切に保存されているのです。
これらは着物での写真撮影の場所として最適なアングルであり、観光客の記念写真はもちろん、CMや映画などの撮影に多く使われるズポットでもあります。
モデル気分で着物を着こなし、日本が生まれ変わった明治維新の胎動を肌で感じながら、古く美しい町をゆったりと散歩してみませんか。

着物姿で豊かで贅沢な時間を萩で過ごす!


萩は城下町として、旧家が並ぶ山口県の観光地として有名なだけあって、粋なカフェも揃い、その街並みに同化するように配置されています。
例えば、美しい「なまこ壁」の外観のカフェや、枯山水の庭園を持つカフェ、萩焼の器やおしゃれな雑貨をディスプレイしたカフェなど、いかにも歴史の町・萩らしい趣を備えたお店ばかりです。
着物での散策の合間に、ちょっと一息入れるには、うってつけのカフェが揃っています。
萩はまるで町中が、江戸時代そのままの博物館のような町であり、まるで着物で歩くための町であるかのようです。
実際に「萩まちじゅう博物館」というコンセプトで、萩の歴史を保存・活用しようという取り組みがあり、その中心である萩博物館では萩の自然、歴史や文化などに詳しく触れる事ができます。
江戸時代から変わらず、丁寧に保存された町並みは安心感を与えてくれるだけでなく、忘れかけた心のふるさとを思い出させてくれるようです。
着物を着て、萩博物館で学び、偉人たちの生きた町並みを歩き、趣向を凝らしたカフェで休憩タイムをとるという、豊かで贅沢な時間を過ごしてみれば、きっと日本人として新たに目覚める事ができるでしょう。
そして、もしかしたら新たな自分を発見できるかもしれません。

フリーダイヤル:0120-542-670

キャンペーン
無料着物出張査定,お申し込みフォーム

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

個人情報の取扱いについて
<利用目的>
この無料査定お申込みフォームでご提出いただく個人情報は、無料査定のお申込みまたはお問合せ事項に適切に対応し管理するために利用します。
<第三者提供>
法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。
<委託>
当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
<開示等のお求め>
当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。
<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長
個人情報苦情及び相談窓口
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com
上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。