こんなお悩みありませんか?

・身丈が合いません
・お茶や日舞などの習い事で着用した稽古着があります
・柄や色が多いです
・遺品整理で大量に出てきました
・身内から譲り受けましたが着ません
・着物を着るのがしんどく、洋服しか着ません
・無名作家の作品でも売れるのでしょうか?
・褪色してしまっています
・傷んでいます
・証紙、証明書がありません

着物の売却先にお悩みでしたら、
バイセルにお任せください!

「もう着物は着ない。」
「捨てるのはなんだか忍びない。」
「譲りたいけれども着る人がいない。」

そんな理由で、やむ無く想い入れのある着物を処分してしまおうとしていませんか?

バイセルでは、そんなお客様の着物を少しでもご満足頂けるよう、お買取りさせていただきます。

私たちはお客様の着物や帯をはじめ、着物に関わる全てのお品物を大切に査定し、お買取りした後もお客様とよりよい関係を築いていけるよう、買取後も万全のサポートをさせていただきます。

富山県内どこでも
査定員が出張買取で伺います

着物のバイセルでは、査定員のご訪問による無料出張査定と、送料無料の宅配査定、お持込み査定の3つの方法をご用意して富山県内において柔軟に対応いたします。

■市

富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市

■郡

中新川郡、下新川郡

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。
ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

安心!簡単!着物買取の流れをご紹介します。

お電話1本であなたのご自宅へ出張いたします。お問い合わせから現金お渡しまで、簡単4つのステップ!

ご相談・お問い合わせ

まずは無料フリーダイヤルへお電話ください。

フリーダイヤル:0120-542-670

※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。

電話している女性


査定員が出張訪問

査定員がお客様宅へご訪問いたします。お品物をご用意していただき、お待ちください。

※未成年者からの買取はできません。
※買取をご希望される場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。

挨拶している査定員


お品物の査定

着物専門査定員がお客様のお品物を査定。基本的にはお客様のご自宅の玄関先で査定させていただき、金額をご提示させていただきます。

査定は出来る限り速やかに、短時間で完了できるよう努めております。お客様は、できる限り査定員からもお姿の見える場所にてお立会ください。

着物を査定している査定員


現金のお渡し

ご提示させていただいた金額にご納得いただけましたら、現金をその場でお支払いし、お品物を引き取らせていただきます。お取引終了後、査定員から書面資料についてご説明させていただきます。これらはお客様にとっても大切な書面となっておりますので、お手元にて保管をお願い致します。

現金を渡している査定員

富山県の着物に関する豆知識

「城端絹」ってどんな織物?


富山県の有名な織物と言えば「城端絹」など。着物の文化を大切にする傾向がある富山県では、着物の買取も盛んに行われています。着物の販売を行っている店舗は富山県内に300軒ほどあり、大きなグループのチェーン店から
歴史と伝統のある老舗まで揃っているのが特徴ですが、買取も行っている店舗は少ないのが現状。では、富山県での着物買取は主にどこで行われているのか?現在、人気を集めている「出張買取」ができるお店にお願いしている
方が多いようですね。出張買取とは、専門の査定スタッフが自宅まで訪問してくれる買取方法で、主にインターネットの買取専門サイトで行われています。着物を着る文化を大切にする富山県民の方の中には、捨てきれずにタンス
に仕舞いっぱなしの着物を何着も持っているという方も多いと思います。着物買取ならお金を貰いながら、いらなくなった着物を一斉に処分できるのでメリットがたくさんあります。
富山県の有名な織物である「城端絹」とは、玉繭をつむいで作られた玉糸を丁寧に織り上げて作られています。奇跡の絹織物と言われており、玉糸の不均一な太さが織り成す独特の節が見る人を虜にしていきます。玉繭は一頭で
1つを作る通常の繭とは違い、二頭が力を合わせて作り出す奇跡の繭となっています。希少性が高く、肌触りや質感も素晴らしいとされているんですね。自然に染め上げるので、1つとして同じ色合いの無いオリジナルな絹織物を
楽しむことができます。城端絹のルーツは昔にさかのぼり、戦国時代の末期であった天正時代に畑氏が始めたのが関係しているとされています。

人気の高い織物


玉糸の味わいある織物で作られた着物は人気も高く、買取額のUPにも繋がります。絹素材の着物はポリエステルなどの素材を使った着物よりも高級とされ、高額査定の大きなポイントにもなります。デリケートな素材なので、
保管はきちんと行っておくようにしましょう。城端絹で作られたものは着物以外にも、シェードやコースター、ストールなど幅広く活用されています。また、城端絹の成分をふんだんに使った「シルク配合の入浴剤」も人気が
あります。
富山県で買取を行っている店舗は少ないのですが、その少ない店舗の中には年数経過による劣化着物のリフォームも行ってくれる店舗があります。買取査定も無料で行ってもらえる場合が多く、着物の状態が良ければ(傷や汚れ、
シミなどが無い状態)比較的高値で買い取ってもらえるんですね。ぜひ要らない着物を無料査定してもらいましょう。

富山県の着物で行きたい名所

着物で巡ることができる富山県の観光スポットは?


富山県を着物で巡るのであれば、「相倉合掌造り集落」は絶対に外せないでしょう。合掌造り集落といえば白川郷が全国的にも有名ですが「相倉合掌造り集落」は白川郷よりも観光地化が進んでいないため、この集落に住む人たちの暮らしをリアルに感じることができます。また同じく富山県には「菅沼集落」もありますが、「相倉合掌造り集落」の方がエリア面積も広く建物の数も多いため見応えは抜群です。特に都会に住む人たちはゆったりと時間が流れるこの集落に足を踏み入れることによって、まるでタイムスリップしてしまったかのようなノスタルジックな雰囲気を味わうことができます。さらに着物を着て行けば、その雰囲気はより高まるでしょう。なおキャンプ場や民宿も設営されていますので、のんびりとこのエリアを堪能することも可能です。
高岡駅から徒歩で行くことができる「高岡城跡公園」も、着物で散策するのにはおすすめのスポットです。文字通り城跡として石垣やお堀しか現存されてはいませんが、日本庭園や博物館などもあり散策を十分に満喫することができる公園です。園内はとても広く、全て回るには1時間ほどかかります。特に紅葉のシーズンになると情緒あふれるロケーションを楽しむことができますので、着物がぴったりと合うでしょう。

黒部峡谷は着物で行くのにもおすすめ!


富山県で最も有名な観光スポットと言えば、何よりも黒部峡谷が挙げられるでしょう。日本で最も大きなダムとして知名度の高い「黒部ダム」を有しているこのスポットには、連日大勢の観光客が訪れています。トロッコ電車が走っており、電車の中から見える黒部峡谷の大自然は何とも感慨深いものがあります。特に秋のシーズンは、紅葉で山が真っ赤に染め上げられますので非常に見応えがあります。川であるのにも関わらず水は真っ青であり、まさに日本の秘境と言っても過言ではないでしょう。
またトロッコ電車の最終駅には、宿泊施設もあるため時間がある方はのんびりと過ごすことをおすすめします。なぜならば黒部峡谷はとても広いため、日帰りであると行くスポットが限られてしまうからです。特に「黒部ダム」の散策は結構な時間がかかってしまうため、半日間ほどの余裕を見ておくことが賢明です。標高1500m以上のダム展望台から眺めることができる黒部峡谷のロケーションは雄大であり、そのスケールには圧倒されてしまいます。なお黒部峡谷には宇奈月温泉もありますので、連休を使って十分に堪能することが最適です。黒部峡谷を観光した後に入る温泉は格別であり、自然と一体化しながら日頃の疲れを十分に癒すことができます。また宇奈月温泉は黒部峡谷唯一の温泉街ですので、温泉に浸かった後は着物で散策してみるのも良いでしょう。

フリーダイヤル:0120-542-670

キャンペーン
無料着物出張査定,お申し込みフォーム

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

個人情報の取扱いについて
<利用目的>
この無料査定お申込みフォームでご提出いただく個人情報は、無料査定のお申込みまたはお問合せ事項に適切に対応し管理するために利用します。
<第三者提供>
法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。
<委託>
当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
<開示等のお求め>
当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。
<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長
個人情報苦情及び相談窓口
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com
上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。