豊島区内どこでも
あなたが満足する価格で買い取ります

着物買取プレミアムでは、査定員のご訪問による無料出張査定と、送料無料の宅配査定、お持込み査定の3つの方法をご用意して豊島区内いつでもどこでも柔軟に対応いたします。

■区

千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区、豊島区、北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区

■市

昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市

■郡

西多摩郡

■島しょ

大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅島、御蔵島村、八丈島、青ヶ島村、小笠原村

※一部の地域については宅配での対応となる場合がございます。
詳しくはオペレーターまでお問合わせ下さい。

安心!簡単!着物買取の流れをご紹介します。

お電話1本であなたのご自宅へ出張いたします。お問い合わせから現金お渡しまで、簡単4つのステップ!

ご相談・お問い合わせ

まずは無料フリーダイヤルへお電話ください。

フリーダイヤル:0120-102-142

お品物の大まかなタイプと量などをご確認いただける範囲でおうかがいし、お客様のご都合に合わせて査定日時をご提案いたします。タイミング次第で、お電話から最短30分で訪問の実績あり!

ご相談・お問い合わせ


ご相談・お問い合わせ
査定員が出張訪問

査定員がお客様宅へご訪問いたします。お品物をご用意していただき、お待ちください。

査定員よりご挨拶の上名刺をお渡しし、携行している古物商ライセンスの提示をいたしますと共に、当日お伺いした目的を一度確認させていただきますので、相違がある場合はその旨をお知らせください。

ご相談・お問い合わせ


査定員が出張訪問
お品物の査定

着物専門査定員がお客様のお品物を査定。基本的にはお客様のご自宅の玄関先で査定させていただき、金額をご提示させていただきます。

査定は出来る限り速やかに、短時間で完了できるよう努めております。お客様は、できる限り査定員からもお姿の見える場所にてお立会ください。

お品物の査定


お品物の査定
現金のお渡し

ご提示させていただいた金額にご納得いただけましたら、現金をその場でお支払いし、お品物を引き取らせていただきます。お取引終了後、査定員から当店よりの書面資料についてご説明させていただきます。これらはお客様にとっても大切な書面となっておりますので、お手元にて保管をお願い致します。

※お客様のご都合・ご希望に合わせて銀行振り込み対応等も可能です。振り込みをご希望の際は、その旨お申し付けください。

現金のお渡し


豊島区の着物に関する豆知識

豊島区とはどういうところ?


東京都豊島区は着物の買取が非常に期待できるエリアです。豊島区は、日本有数の商業エリアである池袋を有する東京23区の1つです。人口数は29万人以上であり、池袋以外にも「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる巣鴨や高級住宅街が広がる目白、路面電車が走っている大塚など特徴ある街が多くあります。平成27年には、全国初の49階建て高層マンションと一体型の豊島区役所が新設されたことでも話題になりました。
池袋駅は日本を代表する巨大ターミナル駅であり、1日の平均乗客数は250万人ほどであり、新宿に次ぎ全国で2番目に多い乗客数を誇ります。それゆえ池袋駅周辺にはショッピングモールや家電量販店、飲食店や商業ビルが密集し一大都市を築いています。また出張してくるサラリーマンが多いため、ビジネスホテルが多いのも特徴です。
豊島区では近年の若者の都会離れや少子化を防ぐために、「子供や女性に優しい街づくり」をモットーに職場や住宅環境の改善を推進しています。またアートカルチャー都市としての発展を目指し、劇場やコンサート会場を増設するなど芸術に深く根付いた街づくりも積極的に行われています。それゆえ最近では池袋エリアだけでなくその他のエリアにも商業施設が増設され、着物買取業者も次々に進出してきている状況です。

豊島区の着物買取事情は?


東京都豊島区は、着物を扱っている店舗が100店舗を優に超えている着物買取業界の大激戦区です。そのため大手の業者が多く、査定人も着物の目利きに秀でた鑑定士を揃えています。それゆえにほとんどの着物が査定可能であり、信頼の置ける査定価格が期待できます。また激戦区であるほどに査定額は高額になりやすい傾向にあるため、買取がとてもおすすめできるエリアでしょう。
このように着物買取が盛んな豊島区では、「琉球紅型」が非常に注目を浴びています。「琉球紅型」とは、14世紀の発祥から現在に至るまで長い年月をかけて受け継がれてきた染色技法です。主にユタなどの神事の際に使用される古式の礼装とされていましたが、現在では披露宴や伝統的な祭事など様々なシーンで着用されています。また中国やインドの染色技法がベースになっているため、華やかでオリエンタルなデザインが特徴的です。これほどまでに華麗で優雅な着物は、日本全国見回してみたとしても沖縄にしか見当たらないはずです。また豊島区は芸術の町として、様々な芸術家を輩出した街として知られています。それゆえ明治期には「琉球紅型」も研究されていたため、現在でも希少価値の高い逸品が眠っている可能性があるようです。

振袖を着て池袋の街を散策しよう!


東京都豊島区では、「振袖」の買取強化を行っています。「振袖」とは、袖の縫い付け部分を極端に少なくすることによって「振り」の部分を作った着物です。従来は若い女性特有の着物として多くのシーンで活用されていましたが、近年では成人式や花嫁衣裳などの礼服として着用するシーンは限定されています。また若い女性が着る着物としての意識が高く、年配になるほど着用している女性が少ないのが特徴です。振袖の歴史は古く、鎌倉時代にはすでに着用されていたと伝えられています。当時は、男女問わず子供が着用する着物でした。そして江戸時代には、既婚女性との見分けをつけるため関所などでは未婚女性に「振袖」の着用が義務付けられていたようです。
買取の際には、老舗の呉服屋で仕立てられたものやサイズの大きいもの、有名作家により作られたものなどであれば、買取額はアップする可能性があります。なかなか着用する機会の少ない「振袖」ですが、池袋にはぴったりのスポットがあります。そのスポットとは、サンシャイン60にある「乙女ロード」です。若者女性に興味を持ってもらうために作られたこの通りには、女性に向けたアニメグッズや同人誌を販売している店が立ち並んでいます。「若者女性のアキバ」という呼び声も高く、最近では成人式帰りに振袖姿で歩いている女性も多く見られます。

豊島区は着物で散策できるスポットの宝庫!


東京都豊島区を着物で楽しむためのスポットは、いくつもあります。代表的なスポットは、東京芸術劇場でしょう。池袋西口公園にある東京芸術劇場では国内外を問わず多くの有名アーティストが、舞台やコンサートなどを定期的に開催しています。とても格式の高い劇場のため、着物で着飾って訪れる女性も大勢いるほどです。それゆえ、芸術に力を注いでいる豊島区にふさわしいスポットとも言えるでしょう。
また「おばあちゃんの原宿」として有名な巣鴨地蔵通り商店街も、着物で散策をするのにはもってこいのスポットです。とげ抜け地蔵にお参りした後は、老舗店舗が立ち並ぶ街並みを散策するだけでファッションから食べ歩きまで十分に満喫できます。確かに年配の方がとても多いスポットですが、食い倒れの街とも呼ばれるほどグルメに特化した店舗も多いため若者でも十分に楽しめるでしょう。
雑司が谷にある鬼子母神堂も、散策スポットとして人気があります。赤い鳥居が連なるこの神社には安産や子育てに縁起が良いと言われる鬼子母神が祭ってあります。それゆえ妊娠中の女性が着物でお参りしている姿も頻繁に見られるスポットです。また初詣には多くの参拝客が訪れる豊島区を代表する神社でもあり、晴れ着姿でお参りするのにも最適でしょう。

フリーダイヤル:0120-102-142

キャンペーン

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。

このページの先頭へ