中央区内どこでも
あなたが満足する価格で買い取ります

着物買取プレミアムでは、査定員のご訪問による無料出張査定と、送料無料の宅配査定、お持込み査定の3つの方法をご用意して中央区内いつでもどこでも柔軟に対応いたします。

■区

千代田区、中央区、港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区

■市

昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市

■郡

西多摩郡

■島しょ

大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅島、御蔵島村、八丈島、青ヶ島村、小笠原村

※一部の地域については宅配での対応となる場合がございます。
詳しくはオペレーターまでお問合わせ下さい。

安心!簡単!着物買取の流れをご紹介します。

お電話1本であなたのご自宅へ出張いたします。お問い合わせから現金お渡しまで、簡単4つのステップ!

ご相談・お問い合わせ

まずは無料フリーダイヤルへお電話ください。

フリーダイヤル:0120-102-142

お品物の大まかなタイプと量などをご確認いただける範囲でおうかがいし、お客様のご都合に合わせて査定日時をご提案いたします。タイミング次第で、お電話から最短30分で訪問の実績あり!

ご相談・お問い合わせ


ご相談・お問い合わせ
査定員が出張訪問

査定員がお客様宅へご訪問いたします。お品物をご用意していただき、お待ちください。

査定員よりご挨拶の上名刺をお渡しし、携行している古物商ライセンスの提示をいたしますと共に、当日お伺いした目的を一度確認させていただきますので、相違がある場合はその旨をお知らせください。

ご相談・お問い合わせ


査定員が出張訪問
お品物の査定

着物専門査定員がお客様のお品物を査定。基本的にはお客様のご自宅の玄関先で査定させていただき、金額をご提示させていただきます。

査定は出来る限り速やかに、短時間で完了できるよう努めております。お客様は、できる限り査定員からもお姿の見える場所にてお立会ください。

お品物の査定


お品物の査定
現金のお渡し

ご提示させていただいた金額にご納得いただけましたら、現金をその場でお支払いし、お品物を引き取らせていただきます。お取引終了後、査定員から当店よりの書面資料についてご説明させていただきます。これらはお客様にとっても大切な書面となっておりますので、お手元にて保管をお願い致します。

※お客様のご都合・ご希望に合わせて銀行振り込み対応等も可能です。振り込みをご希望の際は、その旨お申し付けください。

現金のお渡し


中央区の着物に関する豆知識

日本でも有数の商業地域、東京都中央区


東京都中央区は、東京の都心を構成する区のひとつであり、23区においてほぼ中央に位置します。区内には日本橋や八重洲、築地、月島、晴海、銀座等があり、区内においても中心的な役割を果たしています。日本橋や銀座は大商業地域やオフィス街であり、昼間の人口は60.6万人に達します。しかし実際に居住している人数は少なく、人口は約13万人です。面積も小さく、東京23区では台東区に次いで2番目に小さいのも中央区の特徴でしょう。オフィスビルが多く、住宅としても超高層マンションや公営住宅、団地といった集合住宅が大半を占めるため、低層住宅としての一戸建てやアパートは南部の佃や月島付近に少し見られる程度です。東京都中央区には着物の買取を行っている業者も多くあり、着なくなった着物や、家族の遺品として受け継いだ着物は買取に出すことができます。若いころに着ていた振袖などは、管理するだけでも大変という声も聞かれます。高い値段で購入した着物を着ないからといった理由で捨ててしまうのは、もったいないと感じる人も多いでしょう。専門的な知識を持つ査定士がいる業者では、着物の価値に合った金額で買取が可能です。少しでも高く着物を売るためには、信頼できる業者を選び、買取を依頼しましょう。

希少価値が高い!博多織の着物


東京都中央区の着物買取業者では、博多織も積極的に買取が行われています。博多織というのは先染めの糸を使用し、細い経糸(たていと)を多く用い、太い緯糸(よこいと)を筬で強く打ち込むことで主に経糸を浮かせて柄を織り出すのが特徴です。生地に張りとに厚みがあり、一度締めたら緩まないことから、かつては重い刀を腰にさす武士の帯として人気がありました。現在でもその特性が活かされ、帯やネクタイ、緞帳といった製品が多く製造されています。そのことから博多織と聞くと帯をイメージしてしまう人も多く、着物は織られていないと思う人もみられます。しかし、博多帯が始まった室町時代には、帯というと細いひも状のものが一般的でした。そのため、当時は着物として博多織が織られていました。帯は後になってから織り始められたことから、博多織のルーツは着物にあると言えます。ただ、現在では博多織の帯やネクタイを織っていても着物を織っている織元は非常に少なくなりました。博多織の着物は帯同様に、見る角度によって柄の光沢が見え隠れし、ぜいたくな雰囲気が味わえます。カジュアルにも活用でき、袋帯を合わせることでワンランク上のパーティーまで幅広く着ることが可能です。博多織の着物が手元にあり、手放すことを考えている場合には買取業者に相談するのがいいでしょう。希少価値があるため高値での買取が可能です。

着物で銀座、ワンランク上の大人の装い


東京都中央区には、東京の一等地とも呼ばれる商業地域の銀座があります。高級ブティックも多数立ち並ぶ銀座は、いつもよりおしゃれをして出かけるにはぴったりの場所でしょう。大人の街のイメージある銀座では、着物を着て歩くというのもおすすめです。銀座にはハイセンスな和服美人も多くみられますので、博多織の帯を締めて出かけるのも粋でしょう。銀座には外国人観光客も多く、和装美人の姿に釘付けになるかもしれません。さらに銀座には劇場も多く、東銀座まで足をすすめると、歌舞伎座にあたります。着物のフォーマルさは観劇にも適しています。着物を着て歌舞伎やお芝居を楽しむのも、大人の女性ならではの楽しみかたでしょう。さらに、銀座にはギャラリーや展示場を備えた商業施設もたくさんあります。最先端の技術や、商品に触れることで好奇心や感性を刺激し、内面も磨くことができます。高級なレストランも多く、銀座ならではの高級感あふれる食事が楽しめます。しかし、一本通りを入れば、そこには下町も残され、表通りと裏通りで別の表情が楽しめるのも銀座の魅力と言えるでしょう。上品でハイセンスな装いでお出かけのできる街であり、着物を着て歩くには最適です。

着物で散策!おいしいものがあふれる築地


東京都中央区には、日本の台所とも言われる築地場外市場を抱える築地もあります。築地は1657年に起こった明暦の大火で焼失してしまった江戸浅草御堂を再建するために、東京湾を埋め立てて造成された土地です。その地には江戸浅草御堂の代わりとなる築地本願寺が建てられ、現在も多くの観光客でにぎわいを見せています。築地本願寺の特徴は、そのユニークな建築にあります。明治神宮の創建にも携わった建築家である伊東忠太が手掛けた、石造りのインド洋式建築が特徴です。ステンドグラスやパイプオルガンも取り入れられ、他に例を見ない魅力ある寺院は、ハイセンスな着物でのお出かけにもぴったりでしょう。オリエンタルなスタイルが着物にもマッチし、着物の上品さを引き立ててくれます。さらに、築地のメインとなる築地場外市場では、新鮮な魚介類も豊富であるため、海鮮や寿司といった和食も存分に楽しめます。市場周辺にもおいしい飲食店が多く、グルメにも最適な場所であると言えるでしょう。また、朝が早い築地では、たいていのお店は午後2時ごろまでには閉店してしまうため、午前中の散策がおすすめです。築地はそれほど広いエリアではありませんので、1~2時間もあればたっぷりと散策が可能で、着物でも楽しくお出かけができます。

フリーダイヤル:0120-102-142

キャンペーン

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。

このページの先頭へ