目黒区内どこでも
あなたが満足する価格で買い取ります

着物買取プレミアムでは、査定員のご訪問による無料出張査定と、送料無料の宅配査定、お持込み査定の3つの方法をご用意して目黒区内いつでもどこでも柔軟に対応いたします。

■区

千代田区中央区港区新宿区文京区台東区墨田区江東区品川区、目黒区、大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区荒川区板橋区練馬区足立区葛飾区江戸川区

■市

昭島市、調布市、町田市、小金井市、小平市、日野市、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市

■郡

西多摩郡

■島しょ

大島町、利島村、新島村、神津島村、三宅島、御蔵島村、八丈島、青ヶ島村、小笠原村

※一部の地域については宅配での対応となる場合がございます。
詳しくはオペレーターまでお問合わせ下さい。

安心!簡単!着物買取の流れをご紹介します。

お電話1本であなたのご自宅へ出張いたします。お問い合わせから現金お渡しまで、簡単4つのステップ!

ご相談・お問い合わせ

まずは無料フリーダイヤルへお電話ください。

フリーダイヤル:0120-102-142

お品物の大まかなタイプと量などをご確認いただける範囲でおうかがいし、お客様のご都合に合わせて査定日時をご提案いたします。タイミング次第で、お電話から最短30分で訪問の実績あり!

ご相談・お問い合わせ


ご相談・お問い合わせ
査定員が出張訪問

査定員がお客様宅へご訪問いたします。お品物をご用意していただき、お待ちください。

査定員よりご挨拶の上名刺をお渡しし、携行している古物商ライセンスの提示をいたしますと共に、当日お伺いした目的を一度確認させていただきますので、相違がある場合はその旨をお知らせください。

ご相談・お問い合わせ


査定員が出張訪問
お品物の査定

着物専門査定員がお客様のお品物を査定。基本的にはお客様のご自宅の玄関先で査定させていただき、金額をご提示させていただきます。

査定は出来る限り速やかに、短時間で完了できるよう努めております。お客様は、できる限り査定員からもお姿の見える場所にてお立会ください。

お品物の査定


お品物の査定
現金のお渡し

ご提示させていただいた金額にご納得いただけましたら、現金をその場でお支払いし、お品物を引き取らせていただきます。お取引終了後、査定員から当店よりの書面資料についてご説明させていただきます。これらはお客様にとっても大切な書面となっておりますので、お手元にて保管をお願い致します。

※お客様のご都合・ご希望に合わせて銀行振り込み対応等も可能です。振り込みをご希望の際は、その旨お申し付けください。

現金のお渡し


目黒区の着物に関する豆知識

着物の査定はおすすめ?買取ショップを利用して目黒区のスポットへ行こう


東京都目黒区は東京23区の南西に位置しています。人口約30万人程度が暮らす住宅街です。縄文時代の遺跡も数多く見つかっており、歴史的にも古くから人が住んでいたと言えます。江戸時代頃には孟宗竹の産地として、筍を売り出していた所です。また、目黒川の河口付近では染物屋も軒を連ねていました。東京に縁の深い着物は、江戸小紋や多摩結城という技法が主ですが、目黒川付近は友禅染を中心に生産されていたと言われています。今回は着物で行きたい東京都目黒区のスポットと着物買取のポイントについてご紹介します。目黒区に関わりのある染物も、状態や希少価値の高いものであれば買取することが可能です。買取ショップは、店頭で直接持ち込みするケースやインターネットで申し込みができる場所など様々あります。「どこで買取すれば良いのか分からない」という時は、自分のニーズに合った買取方法を探してみましょう。自分の希望に合った買取方法を探すことで、時間短縮にも繋がるのです。店舗によっては宅配での依頼や出張買取が可能な所もあります。自宅近くに着物買取店がないという場合には、インターネットによる申し込みがおすすめになります。わざわざ店舗に直接向かう必要がないため、利用者も多いです。

東京都目黒区と関わりの深い着物


東京都目黒区には「目黒川」という場所があります。目黒川では昭和30年代の初めまで「友禅流し」というものが行われていました。現在では目黒川の友禅流しは無くなってしまいましたが、以前は友禅流しが「目黒川の名物」とされていました。友禅流しは京友禅や加賀友禅などの製作には、欠かせない工程の1つです。多くの友禅は染めを終えた後、余分な塗料や糊を取り除く必要があります。目黒川は友禅染の糊落としにはちょうど良い「流れの清らかな川だった」とも言われています。目黒川などで行われる友禅染の中でも、東京都に縁のある着物は「東京友禅」です。かつて大名などがお抱えの染物作家を東京に住まわせたことから始まりました。モダンでスタイリッシュな東京友禅は、若者にも人気の着物です。東京友禅などの着物も、買取店で査定ができます。個性的なデザインでも、有名な作家の作品や状態が良いものであれば、査定価格が高くなる場合も多いです。また、着物に使用される装飾品なども買取することができ、着物と一緒に宅配買取する利用者もいます。個人だけでなく、法人向けに買取を行うショップでは大量の着物を依頼する際にも、買取可能なサービスが充実しています。

着物を身につけ楽しく散策!東京都目黒区のおすすめ名所


東京都目黒区には柿の木坂という場所があります。その柿の木坂を登ると「めぐろパーシモンホール」に到着します。めぐろパーシモンホールは、ピアノやヴァイオリンのコンサートやバレエなどの舞台が開催できる施設です。めぐろ区民キャンパス内にあり、落ち着いた雰囲気の場所となっています。着物を身につける際には、めぐろパーシモンホールへコンサートを観に行くことがおすすめです。めぐろパーシモンホールの「パーシモン」は英語で柿(persimmon)という意味になります。柿の木坂はかつて柿の木が見える坂だったという説もありますが、現在ではオシャレなレストランやカフェも多いです。コンサート帰りにオシャレなレストランで食事を楽しむことも良いでしょう。気軽に立ち寄れるカフェもあるため、カジュアルな着物でもおすすめです。屋久杉染めなどの希少性のある着物を身につけても、コンサートであれば汚れる心配も少ないと言えます。屋久杉染めはあまり生産できない着物であることから、高値で買取されることも少なくありません。「自宅に保管したまま身につけていない」という時は、買取を依頼しても良いでしょう。納得の出来る価格であれば手放し、買取金で新しく着物を仕立てることもおすすめです。

桜の時期がおすすめ!着物で出かけたいスポットといえば目黒川


東京都目黒区にある目黒川では、春になると「目黒川さくらフェスタ」が開催されます。岸にはソメイヨシノが一面に咲き、国内外からの観光客も多いです。目黒区や品川区を流れ東京湾まで続く川は、上流と下流の川幅が異なるため、場所によって違った景色を楽しめます。着物を身につけて行くのであれば、桜の開花時期に合わせましょう。橋の上で写真撮影もでき、桜をバックにした美しい1枚になります。春にちなんだデザインの着物で桜を楽しむこともおすすめです。また、目黒川は桜の時期にぼんぼりが設置されます。ぼんぼりは夜にライトアップされることから、夜桜見物も楽しむことが可能です。夜桜を観に行く際は、防寒対策としてストールや手袋などを持参しましょう。春の装いに合わせて、ストールをピンクやグリーンなどの明るい色にすることも大切です。夜桜見物では、BARや飲み屋などで屋台を出す場合もあります。食べ歩きをしながら、夜桜を写真に納めても良いです。その他にも、オシャレなイタリアンレストランや江戸前寿司が食べられる店舗もあります。桜の時期はレストランが混雑する傾向です。「目黒川の桜を見ながら、ランチやディナーを楽しみたい」という時には、事前に予約しておくとスムーズに入店できます。

フリーダイヤル:0120-102-142

キャンペーン

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

<利用目的>
・このお問い合わせ画面でご提出いただく個人情報は、お問い合わせ頂いた事項に適切に対応し管理するために利用します。

<第三者提供>
・法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。

<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長

<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。

このページの先頭へ