埼玉県内どこでも
査定員が出張買取で伺います

着物のバイセルでは、査定員のご訪問による無料出張査定と、送料無料の宅配査定、お持込み査定の3つの方法をご用意して埼玉県内において柔軟に対応いたします。

■市

さいたま市
西区、北区、大宮区、見沼区、中央区、桜区、浦和区、南区、緑区、岩槻区

川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市、久喜市、北本市、八潮市、富士見市、三郷市、蓮田市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、桶川市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、日高市、吉川市、ふじみ野市、白岡市

■郡

北足立郡、入間郡、比企郡、秩父郡、児玉郡、大里郡、南埼玉郡、北葛飾郡

※季節事情または地域により出張査定や最短で即日での対応が難しい場合もございます。
ご不明な点はコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

安心!簡単!着物買取の流れをご紹介します。

お電話1本であなたのご自宅へ出張いたします。お問い合わせから現金お渡しまで、簡単4つのステップ!

ご相談・お問い合わせ

まずは無料フリーダイヤルへお電話ください。

フリーダイヤル:0120-542-670

※お問い合わせ状況によっては担当者からのお電話まで数日かかる場合がございます。
※査定をお急ぎの場合は大変お手数ですが、無料受付窓口までお電話いただきますよう、よろしくお願いいたします。

電話している女性


査定員が出張訪問

査定員がお客様宅へご訪問いたします。お品物をご用意していただき、お待ちください。

※未成年者からの買取はできません。
※買取をご希望される場合、法に基づき「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」「外国人登録証」などのご本人確認書類を査定員にご提示ください。

挨拶している査定員


お品物の査定

着物専門査定員がお客様のお品物を査定。基本的にはお客様のご自宅の玄関先で査定させていただき、金額をご提示させていただきます。

査定は出来る限り速やかに、短時間で完了できるよう努めております。お客様は、できる限り査定員からもお姿の見える場所にてお立会ください。

着物を査定している査定員


現金のお渡し

ご提示させていただいた金額にご納得いただけましたら、現金をその場でお支払いし、お品物を引き取らせていただきます。お取引終了後、査定員から書面資料についてご説明させていただきます。これらはお客様にとっても大切な書面となっておりますので、お手元にて保管をお願い致します。

現金を渡している査定員



埼玉県の着物に関する豆知識

秩父織物ってどんな織物?


神社仏閣や蔵造りなど日本の古い町並みが残る川越や、氷川神社などの古い歴史ある神社や羊山公園、名勝長瀞渓谷といった散策エリアが集まる秩父など着物で訪れるのにオススメなスポットがたくさんある「埼玉県」。着物を
持っている方も、着物に関心のある方も多い県であり、買取の需要も十分にあります。特に埼玉県の川越エリア(小江戸川越など)では、着物のレンタルショップを利用する方も多く、1日体験感覚で日本の古い町並みを着物で
散策する事ができます。中にはヘアセットや着付け全てを行ってくれるレンタルショップもあるので利用してみるのも楽しそうですね。

もちろん中古の着物を購入し、着ていく方もおります。埼玉県では中古の着物需要も高まっているんですね。買取業者や買取サイトなどを上手く利用すれば、埼玉でも納得のいく買取査定をしてもらえそうです。そんな埼玉県で
有名な織物と言えば「秩父織物」や「武州織物」、カジュアルシャツやピロケース、ウールマフラーなど日常生活向けに加工される「所沢織物」などが挙げられます。
崇神天皇の御代、国造として秩父に来任した「知々夫彦命」が、住民たちに技術を教えたのが起源とされる「秩父織物」。着心地が良く軽いのが特徴的、淡い色合いが優美な雰囲気を作り出します。また、裏表がなく、色あせて
しまった面はひっくり返してまた着る事ができるんですね。ちゃんちゃんこやファッション関連、インテリアなどに活用されています。

武州織物ってどんな織物?


手染めならではの風合い、色合いが楽しめる埼玉を代表する織物の1つで、さめればさめるほど美しい色合いになるのが大きな魅力となります。手順は染料(藍の花からとったもの)を自然発酵建てて発酵させ、染めるといった
流れになります。布にしてから染める手法と糸の段階で染めてしまう手法の2種類があります。濃淡な藍だけのシンプルな「武州紺織」、藍の色と明るい色を組み合わせた新しいタイプの「武州唐桟」などがあります。

埼玉県の川越市では、毎月18日になると「川越きものの日」として、着物を着てくる方向けに色々な特典を用意しているそうです。より着物をレンタルする方、中古着物を購入する方も増えているので不要になった着物も買い取って
もらいやすくなるかと思います。川越市には着物買取に対応しているショップや業者さんが点在しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

埼玉県の着物で行きたい名所

情緒あふれる小江戸川越を着物で散策!


埼玉県で着物の似合う街といえば川越を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。小江戸ともいわれる川越は江戸時代の大火のあと、城下町としての整備がすすみ、それに伴い発達した舟運によって川越と江戸の間で物資の行き来が盛んになったことで、商業が繁栄していきました。もともと絹織物の産地でもあった川越の特産品でもある川越唐桟織は、江戸で大変な人気を誇ったといわれています。
川越は都内から電車で一時間弱で行くことができるため、手軽に散策できる絶好のスポットです。履きなれたスニーカーに歩きやすい服装で色々な場所へ足を運ぶのも良いですが、城下町の面影の残る情緒あふれる街並みで着物を着てのんびり小江戸気分を味わってみるのもおつなものです。レンタル着物屋さんもあるので、ふらりと立ち寄ることもできます。短時間でヘアセットまでしてくれるので、気軽に利用できる点も見逃せません。
身だしなみの準備が整ったら、歴史的な建造物が軒を連ねる蔵造りの街並みを散策してみましょう。川越名物の芋菓子やおせんべいなどをはじめ、お土産屋さんが立ち並ぶ通りを抜けた後は、街のシンボルでもある時の鐘まで足をのばしてみるのもよいでしょう。菓子屋横丁でかわいらしい手作り飴や長い麩菓子をゲットして童心に戻ってみるのも一興です。

「川越きものの日」に着物でお出かけするとお得がいっぱい!


埼玉県にある川越では毎月8日、18日、28日を「きものの日」としているため、着物で街を訪れるといろいろな特典を受けることができます。特定のお店で飲み物やデザートをサービスしてもらえたり、巡回バスが割引になったりとお得感満載です。協賛店もたくさんあるので、そのサービスの多さに目移りしてしまうかもしれません。
また、イベントが多く開催されている点も魅力の一つです。川越七福神の福禄寿神が祀られている蓮馨寺では毎月8日に縁日が開催され、フリーマーケットや芸能などを楽しむことができます。帯をリメイクした小物販売や染物体験などのアクティビティーがあるだけでなく、無料で着付けや着崩れのお直しもしてもらえるので、安心して着物で出かけることができるでしょう。着物を着たときの美しい立ち方なども教えてもらえるので、ぜひこれを活かして写真撮影に挑んでみてはいかがでしょうか。
縁日を楽しんだ後は、着物でのランチやティータイムを満喫しましょう。きものの日ならではの特典を活かして、飲み物やデザートをサービスしてもらったり、お会計を割引いてもらったりして、川越グルメを思う存分堪能してみて下さい。普段とは違う装いで、いつもとは違った楽しみ方を発見できるかもしれません。

フリーダイヤル:0120-542-670

無料着物出張査定,お申し込みフォーム

必要事項を記入の上、
【無料着物出張査定に申し込む】ボタンをクリックしてください。

個人情報の取扱いについて
<利用目的>
この無料査定お申込みフォームでご提出いただく個人情報は、無料査定のお申込みまたはお問合せ事項に適切に対応し管理するために利用します。
<第三者提供>
法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。
<委託>
当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
<開示等のお求め>
当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。
<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。
<個人情報保護管理者>
株式会社BuySell Technologies 総務部長
個人情報苦情及び相談窓口
株式会社BuySell Technologies お客様相談室
東京都新宿区四谷4-28-8
メール:privacy@buysell-technologies.com
上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。